マニュアル PR

どうやって始めるの?パパ活 p活のやり方・募集方法

パパ活のはじめ方

今回は男の初心者に向けてパパ活のやり方・はじめ方についての方法を詳しく説明しますね!

私はこれまでに100人以上のパパ活女子と会ってきて体の関係を含め素晴らしい経験をしました。

パパ活はお手当さえ出せば誰でも100%女性とエッチすることができます。

そこで、パパ活(p活とも言ったりします)でパパになりたいけどどうやって始めるのかわからない、進め方や募集方法が不安という男性のために、パパ活の始め方やり方と手順を解説します。

私は40代50代になっても若くて可愛い素人女性とセックスできる夢のような体験をしています。

やり方は簡単!

パパ活の仕方を知りたいとお考えの方!この方法を読んで実行すれば誰でもパパ活が始められ、必ず若くて可愛い女の子とエッチできますよ!

どうやって始めるの?パパ活の始め方・一連の流れ

パパ活(p活)の始め方と一連の流れはおおむね以下のような手順になります。

  1. 【パパ活サイトに登録】
    パパ活サイト(「Loveアン」か「ペイターズ」)に登録して、気にいった相手に「いいね」してマッチング成立。
  2. 【メッセージのやり取り】
    メッセージで顔合わせの日時を相談。
  3. 【顔合わせ】
    カフェなどで顔合わせをして今後の付き合い方を話す。
    顔合わせ当日にセックスをすることもある。そこはお相手との相談次第。
  4. 【後日デート】
    パパ活のデートには「健全」と「大人」がある。
    普通は両方ともお手当が発生するので、女性にその場で渡す。

※用語解説【健全とは】
食事や映画・買い物やドライブなどの健全なお付き合いのこと。

※用語解説【大人とは】
身体の関係(セックスをすること)ありのデートを大人といいます。
パパ活をやっている女の子の半分以上はセックスを前提としてお付き合いを考えてくれています。ただし、健全よりお手当が高くなります。

※用語解説【お手当】
パパ活で女性に渡すお金のことです。お手当の相場はこちらをチェック

パパ活には様々な用語がありますので、初心者の方は以下のリンクからご確認ください。

パパ活用語集
パパ活 P活の用語・隠語パパ活・P活で使われる専門用語。主にアプリのメッセージやDMなどで交わされる隠語などを解説します。...

パパ活の各段階で気をつけるポイントや、具体的な詳しいやり方は以下をご覧ください。

①パパ活アプリのやり方

パパ活を始めるためにまず一番重要なのが専用のp活アプリに登録することです。

パパ活を婚活とかのマッチングアプリと間違えている人がいますが、パパ活は基本的に恋愛をする場ではありません。(お互いが盛り上がれば恋愛もアリ♥)

パパがお手当を渡して女の子と会ってデートをするのがパパ活です。

そのため、専用のパパ活アプリに登録している女の子にアプローチし、募集する必要があります。

アプリはいくつかありますが、有名どころのサイトに登録しておけばOKです。

詳しくは以下のリンクからどうぞ。

パパ活アプリおすすめ
パパ活アプリ P活人気サイトおすすめランキングパパ活専用アプリやサイトのご紹介。オススメのサイトの登録方法や使い方について解説。P活で大人をしたいならパパ活サイトに登録するのが一番手っ取り早いです。...

なお、パパ活でモテるのは30代・40代・50代のおじさんでお金に余裕がある方です。

年齢や見た目はあまり関係ありません!

普通のマッチングアプリで全然若い子に会えない中高年男性でも、パパ活アプリならガンガン会えます!

それは50代で不細工男の私が保証します!

なお、昔からある出会い系サイトでパパ活相手を探すのは難しいです。

「ワクワク」「PcMAX」「イククル」「ハッピーメール」などのサイトは、いろいろな年代のただ無料でやりたい人同士が集まる場所で、パパ活は少数派で絶対ダメです。

あとはティンダーとかそういうヤリ目アプリもパパ活に向いていません。

パパ活はパパ活をやる目的の男女が集まったパパ活専門サイト「Loveアン」などでやらなければ絶対失敗します。

パパ活アプリでモテるプロフィールとは

パパ活アプリを始める時にプロフィールを記入しますよね。

このプロフィールはパパ活を成功させるためにとても重要です。記載する項目はすべて埋めて、特にプロフィールの文章にはこだわりましょう。

良いプロフィール文章の書き方とは

・文章全体に誠実さがでている。

・どんな人を探して、どんなお付き合いをしたいかが書いてある。

・どんな仕事をしているか、休みの過ごし方等が書いてある。

・セックスを強調しない。あくまで楽しくデートしたいことをアピール。

プロフィールにはこの3点を気を付けて記載するようにしましょう。

女性側は男性のことが基本怖いです。

特にパパ活アプリにいる男性には恐怖を感じている人も大勢いるため、あくまでも誠実に真面目な人物であることを伝えた方がモテます。

文章から人となりがわかれば、女性もアプローチしやすくなります。

②気にいった女性に「いいね」する

パパ活アプリのやり方も簡単です!

どのパパ活アプリでも同じですが、年齢や住んでいる場所で検索するとパパ活をやっている女の子がずらっと表示されます。

まずパパ活アプリをはじめて驚くのは可愛い子がものすごく多いこと。

もちろん多かれ少なかれ写真は加工されていますが、普通に生活していたら会えないような若くて美人の子がパパ活サイトにはたくさんいます。

しかも素人です。

この点も出会い系や婚活アプリとは全く違います。

パパ活アプリは、顔にある程度自信がある女の子だけが始めているので、男性側としてはとても楽しい出会いが期待できるのです。

さて、お気に入りの子をみつけたら「いいね」ボタンを押しましょう。

このいいねボタンを押すと女の子側にメッセージの交換をしたいという意思表示になります。

このいいねボタンを押すときに1回だけメッセージが送れるアプリが多いのですが、このメッセージもきちんと書いた方がマッチングしやすいです。

書き方としては、相手の女性をいかに気にいったかを簡潔に伝えると喜ばれます。

【例文】

「はじめまして。プロフィールを拝見してとても気になりました。ぜひお話させていただけないでしょうか。」

女性側があなたのプロフィールやメッセージを見てやりとりしてもいいなと思ったら承認されます。

その後は自由にメッセージのやり取りができるようになります。

知り合いに見つからないようこっそり探すことも可能

ちなみに、どのパパ活アプリも他の人から自分を検索できなくする機能がついています。

「シークレットモード」や「プレイベートモード」といった名称です。

このモードにしておけば、自分は女性を自由に検索できますが、女性からは自分を検索できないようにすることが可能です。

たとえば、嫁や知り合いの女性に見つからないようにこっそりパパ活相手を探したいという方って多いと思います。

そういう方にはこの機能をオンにしておけば、密かに相手を探してその方だけと直接やり取りすることが可能なのです。

③メッセージのやり方

パパ活アプリ内のメッセージ画面

続いてメッセージのやり方です。

マッチングしてメッセージのやりとりができるようになったら、女性と顔合わせするまでの日程調整をします。

ただし、女性にはいろいろなタイプがあり、いきなり誘われるよりメッセージをやり取りしながら相手を知ってから会いたいという方もいます。

そのため、パパ活アプリでマッチングしたらその女性がどんなタイプかを見極める必要があります。

パパ活サイトで女性のタイプを見極める

パパ活を始める女性の中には大きく分けて以下の2パターンの子がいます。

・すぐに条件交渉をして会いたいタイプ

・お互いを知ってから会いたいタイプ

すぐにお手当の条件交渉をしたいタイプ

すぐに条件交渉をしたいタイプは、プロフィールをよく読むとだいたいわかります。

「デートで何をしたいか」といった項目が「相手に合わせる」だったり「条件次第」だったりします。

つまり顔合わせからお手当を欲しいし、会ったらお茶や食事でもいいけど、条件によってはいきなりセックスも有りですよ、と暗に伝えているのです。

またプロフィールの挨拶文を読むと、「食事だけは考えていません」とか「アプリの趣旨を理解している人だけ」みたいに書かれています。

つまり「食事はめんどくさい、セックスできますよ」、「お手当ありのパパ活をしたいのでお金だしてくださいね」、と暗に伝えているのです。

こういった女性は話が早いです。

そのため、ある程度プロフィールをほめつつすぐに顔合わせを提案しましょう。

お互いを知ってから会いたいタイプ

反対にお互いを知ってから会いたいパパ活女子はどちらかというと慎重派です。

パパ活をはじめたばかりの初心者に多い傾向にありますが、メッセージでお互いの人となりがなんとなくわからないと怖くて会いません。

こういうパパ活女子には信用してもらうためにとにかく優しく接しましょう。

写真やプロフィールを褒めたり、共通の趣味があれば掘り下げて共通点を探って共感を深めることが重要です。

間違ってもいきなり「大人できますか?」などとセックスやらせろアピールはダメです。すぐにブロックされてしまいます。

こういうパパ活を始めたばかりの初心者タイプの女の子に信用してもらえれば、とてもなついてくれますのでメッセージが面倒くさくてもがんばって続けてみましょう。

とにかく返答を焦らせない、ゆっくり待つがポイントです。

どんな人を探しているか?

さて、メッセージの中で女の子から「どんな人を探していますか?」という質問をもらうことがよくあります。

この質問をもらったら、どんな風にお付き合いしたいか、またはパパ活のお手当を聞いていると思ってください。

パパ活アプリでメッセージ
パパ活 p活アプリで「どんな人を探していますか?」と大人の条件を聞かれた時の返答方法「どんな方を探していますか?」とパパ活アプリで聞かれた時の返答方法についてご紹介します。男性は健全だけのP活なのか、大人もできるかをとても気にしているため、そういった情報を教えてほしいです。...

条件(お手当)はどのくらいを考えているか

パパ活の条件(お手当)についての話になったら女性に希望額を聞いてもいいですし、男性が自分から提示してもいいです。

お手当相場
1回何円?パパ活お手当の相場と聞き方 パパ活(p活)をはじめる女性なら、1回デートするごとに何円お小遣いがもらえるのか?そのお手当の相場は気になりますよね。 な...

私は女性側がパパ活を始めたばかりで慣れていなかったら男性から提示し、女性がパパ活に慣れていたら向こうに言わせるようにします。

普通は「顔合わせで1、食事1、大人3」といった具合に何にいくらお手当が必要かをメッセージでやり取りします。

お手当は地域や両者の関係性でも異なりますが、パパ活の相場と言われている金額はこちらの表のような感じです。

顔合わせ5,000円
お茶・食事1万円
大人3万円

仮に自分の予算と女性の考えているお手当に乖離があり場合は金額交渉することも可能です。

ただ、あまり値引きをするとその時点で嫌われてしまうこともあります。

多少お手当が高くても実際に会ってみたらそれだけのお金を渡す価値があると思える女性もいるので、ここは賭けでもありますね笑

またメッセージでは「大人=セックス」の金額は言わずに、実際に顔合わせした時に交渉するのもありだと思います。

メッセージの段階で「大人させてくれ」と言われるのを嫌がる女性はかなり多いです。

そのため、私も顔合わせと食事のお手当金額は提示しますが、大人については触れずに会うことが多いです。

顔合わせの日程調整

条件がまとまったら顔合わせする日程を調整しましょう。

相手が大学生だったら昼間に会うことも結構可能です。逆に相手がお仕事をしていると仕事終わりか土日に会うのが普通ではないでしょうか。

パパ活で顔合わせをする街ですが、普通は男性側が自分の会いたい街を指定することが多いです。

ただ、女性の居住地も考慮してあげると好感度は多少上がると思います。

ポイントとしては、誰もが知っている大きな街が無難です。

大都市の場合は誰もが知っているターミナル駅がいくつかありますよね?

東京だったら渋谷とか新宿みたいなところです。そういった大きな街の方が女性も安心しやすいし出てきやすいです。

反対にマイナー過ぎる街を指定されると、ちょっともやもやする女性は多いと思いますので注意が必要です。

待ち合わせの場所決め

パパ活の待ち合わせ場所は誰もが知っているメジャースポットが良い場合もありますし、よくない場合もあります。

というのもたとえば「ハチ公前」とかを指定すると、そもそも人が多すぎて会いづらいし、大学生だったりすると知り合いがうじゃうじゃいたりします。

そんなところでおじさんと待ち合わせしているところを友人に見られたくないですよね?

そのため、パパ活女性のタイプにもよりますが、おじさんと一緒のところを見られたくない女性は、駅から少し離れた場所を指定しましょう。

喫茶店の前とかデパートの裏手とか、そういう場所が良いのではないかと思います。

ただし、あまり薄暗い場所や裏通りは怖いので、あくまで人通りのある場所というのがポイントです。

待ち合わせ場所
パパ活 p活の待ち合わせ場所おすすめスポット パパ活p活アプリでマッチングした相手とはじめて顔合わせするときには、どこかで待ち合わせをしますよね。 ...

④顔合わせ当日

パパ活の顔合わせ

続いて顔合わせのやり方です。

パパ活の顔合わせ当日は、どちらかがメッセージで今日会うことの念押しをするのが普通です。

「今日はよろしくお願いします」といったメッセージを送って相手から返答があるのを待ちましょう。

この返答がない場合はバックレの可能性が高いです。

心配な場合は前日から念押しメッセージを送りましょう。

顔合わせ
顔合わせって何するの?当日の流れと会話の内容・時間・お手当パパ活 p活の初回顔合わせで何するのかを解説。当日の流れと会話の内容・時間・お手当。次回の予定の決め方。顔合わせが組みやすいパパ活アプリの紹介。...

顔合わせはだいたいの場合カフェで1時間くらい行うことが多いです。

がっつり食事だと2時間くらい拘束されますよね?

顔合わせで会った瞬間にこれはないなと思うような相手と2時間空虚な会話をするのはお互い苦痛です。

そのため最初は軽くカフェに行くのがパパ活の定番なのかなと思います。

相場のお手当を渡す

なお、お手当はカフェに入ったら忘れずに渡しましょう。

女の人は自分からお手当くださいとは言い出しづらいです。

お手当はポチ袋に入れて渡すのが一般的です。

ここでポチ袋を明けて中の紙幣を確認する女性は性悪女です。普通のまともな女の人はそういう下品なことはしません。

連絡先の交換

お互いのことを話して次もありそうかなと思ったらLINEかカカオを交換します。

感触がよければその場で次の予定を決めてもいいですし、よくわからない場合はその後LINEでやり取りをしながら決めていけばOKです。

パパ活アプリを使うのはここまでです。

その後はLINEかカカオで連絡を取るため、この子で十分だと思えればアプリを解約しても問題ありません。

まあ普通は十分ということはなく、もっといい子はいないかなとその後もパパ活アプリを開くことになるのですが・・笑

なお、カカオトークで連絡先を交換しようとする女性は、その後連絡が途絶えたりする可能性が非常に高いです。

相手ときちんとした関係性を築くつもりがある子はLINEを交換してくれます。

⑤大人の関係への持ち込み方・誘い方

続いてセックスのやり方です。

パパ活ではセックスをすることを「大人」という隠語で表します。

男性の多くはこの大人目的の方ではないかと思います。私も実際の所セックスが主目的です。

女性の方はアプリで会う方の半分くらいはセックスOKという方です。あくまで私の肌感覚ですけど。。

先ほどの顔合わせは、女性からみてもセックスして問題ない男かを見られる場でもあります。

女性は清潔感のない男性とはセックスしたくありません。

そのため、清潔感もあり会話もスムーズな男性であればセックスしてもいいかなくらいには思ってくれるはずです。

パパ活で大人に向かう男女
パパ活 p活アプリでセックスする「大人」体の関係ありの流れパパ活で大人の関係になる方法と流れ。大人ができるパパ活アプリ。身体の関係ありになる際の誘い方や気を付けること。P活の大人の相場など。セックスに至る方法。...

会話から女性の目的を探る

さて、パパ活で大人の関係に持っていくための方法です。

上記のようにパパ活女性にもいろいろなタイプや目的の方がいます。

そのため顔合わせではたくさん会話をして、女性が何を求めているのかを探る必要があります。

決して男性の方からいきなり大人(セックス)させてくださいとか言ってはダメです。

まずは相手を楽しませることを主眼にしましょう。

相手のことをたくさん質問してあなたに興味があるという意思を伝えましょう。

人は自分に興味のある人に心を開きます。

女性の心を開かなければセックスをすることはできません。

メッセージでセックスすることが決まっている方の誘い方

なおパパ活サイトのメッセージの段階ですぐにホテルに行ってセックスできると打ち合わせできている場合もあります。

こういった場合は顔合わせでお互いが問題なければ、「この後大人(セックス)でも大丈夫ですか?」と聞いても大丈夫です。

または待ち合わせしたら即ホテルに向かうのでも大丈夫です。

パパ活ですでにお付き合いしてる男性がいる場合

以前からパパ活をやっていて男性との食事やセックスの経験もある女性の場合は話が早いです。

これまでどんな人と会ってきたかを聞いてみましょう。

どんな男性が好きなのか、どのくらいの頻度会いたいのか、大人(セックス)は大丈夫なのか、そういうことを何となく教えてくれます。

そういう会話の中から顔合わせ当日にいきなりセックスしても大丈夫なのか、後日セックスしたいのか、それとも2,3回食事してから判断したいのかなどの情報がわかってきます。

何人かの男性と顔合わせや食事だけしている女性

パパには何人か会っているけどまだセックスまで進んでいない女性もたくさんいます。

そういった女性もパパ活の趣旨をきちんと理解しているし、ある程度おじさんとの会話にも慣れているのでお話しやすいです。

こういった女性にもこれまでどんな人と会ったのか、なぜセックスまでたどり着けていないのかを何となく聞いてみましょう。

おそらく会った男性の何かが気にいらなかったはずです。

それがお手当なのか、顔なのか、清潔感なのか、体重なのか話し方なのか、人それぞれです。

そういった情報を集めていくと、その女性が抱かれてよいと考える男性の特徴が浮かび上がってきます。

そこに自分が合っていれば大人を打診しても良いと思います。

しかし、その理想像から自分がかなりかけ離れていると客観的に分析できるなら、一歩引いてパパ活戦略を練り直す必要があります。

たとえば、太っている男性が嫌いな女性の場合、男性自身がが太っているなら痩せてから再度アタックする必要があります。

女性の求めるお手当が自分の考えていたより高いようなら、思い切って女性の求める金額を出せばすんなりセックスさせてくれるときもあります。

このように女性の理想とする男性にできるだけ寄せていくことで目的を達成することができます。

また、こういった情報収集によって他の男性のパパ活のやり方を知ることもできます。

はじめて顔合わせするビギナー女性の誘い方

パパ活をはじめたばかりでどの男性とも会っていないという方は初々しいです。

パパとしても守ってあげたくなるような子に会える可能性もあります。

こういった女性にも二つのパターンがあります。

ネットでパパ活についてしっかり調査済みの場合と、ほとんど勉強していない場合です。

調査済みの子とはすんなり話ができますが、それでもはじめてということで防御は堅いです。そのためあまりにぐいぐい押していくと嫌悪感をもたれることがあります。

あくまで一緒にパパ活を勉強していこうという寄り添う気持ちで接すると心を開いてくれます。

当然ながらいきなり大人(セックス)させてくださいとか言わない方がいいです。

その日はお互いのことを知るためにお話だけして、2回目の約束を取り付けましょう。

2回目以降にお互いがリラックスしてきたら大人の関係の話もできるようになるはずです。

 

なお、パパ活についてほとんど勉強していない子にはパパ活の仕組みについて教えてあげましょう。

そういう風にわからないことを教えてくれる男性に女性は心をひらきます。もしかしたらいきなり大人がOKになるかもしれません。

しかし、そこも人それぞれです。

あくまでもその日は仲良くなれればいいな、くらいに考えておいた方が失望せずにすむでしょう。

ラブホテルでの所作

付き合ってもない女性とラブホテルに行くのって緊張しますよね。

しかもパパ活なら可愛い子がたくさんいるので、普通なら話もしてもらえないような子とエッチができます。

ここはひとつスマートにホテルを利用したいものです。

近くのホテルを選びましょう

ラブホテルに行く場合は、顔合わせの場所や食事したお店の近くまで歩いてすぐに行ける場所を見つけておきましょう。

お店からホテルまでが遠いと、その道中に気まずくなったり話題に困ったりします。

もちろんお相手と馬が合ってれば会話には困らないと思いますが、コミュ障気味の方はできるだけ店からホテルまでスムーズにいけた方が良いです。

ちなみに、私は渋谷や新宿でパパ活することが多いのですが、お店からホテルまでは5分くらいと決めています。

都会のホテルはフロントがある場合が多いです。そういうのが恥ずかしい方は事前にフロントの無いホテルを探しておくといいでしょう。

部屋に入ってから気をつけること

さて、部屋に入ったら荷物を置いて女性が上着を着ていたらハンガーにかけてあげましょう。

その日のお手当はこの部屋に入った直後に渡すのが普通です。

 

それからソファに座ってちょっとおしゃべりしてもいいですし、ホテルの内装などについてお話しても盛り上がります。

よくテレビをつけて映画やそういうの見ようとする男性がいますが、そういのは必要ないです。

パパ活では女性とお話ししてセックスするのが目的なので、他の情報はなくても仲良くなれます。

女性側もこれからセックスするのはわかっているので、無駄なことをする必要はありません。

話に困ったら先にシャワーへ促しましょう。

 

なお、パパ活ではシャワー中に財布からお金を抜き取られたという事件が時々あるようです。

私はそういう目にあったことはありませんが、女性の中にはそういった事件を聞いたことがあったり体験した人もいます。

そのため、シャワールームに鞄を持って入る女の子もいます。

また、男性と一緒にシャワーを浴びることでそういった盗難を防止しようとする方もいたりします。

女性側から一緒にシャワーに誘われたらそういうことを心配しているのかな?と思っておけばいいでしょう。

セックスについて

セックスについては人それぞれなので、私が語ることはあまりありません。

ただ、中にはこれまでセックスで怖い目や痛い目にあってきた女の子もいます。

そのため、本人がNG行動を指定してきた場合は大人しく合わせるようにします。

また、お互いのために避妊は絶対必要。

ただ、中には生でも大丈夫な子もいます。そういう子は事前にゴムありなのか、生でも大丈夫なのかをメッセージの段階で伝えてきたりするはずです。

まあ、病気が心配なのでほぼすべての女の子は避妊が必要と考えておきましょう。

ホテルを出た後

ホテルを出たらその場で解散したがるパパ活女子もいます。

知り合いに見られたくないという意識が働くせいかもしれません。

ただ、多くの女性は近くの駅まで一緒に歩いてくれます。またセックスが盛り上がった後はもっと一緒にいたいなと思いますよね?

そういうときは、その後も食事に誘ってもいいと思いますよ。

ただ、女性側がどうしても帰りたい時は無理強いしてはよくありません。あくまで女性側の希望を尊重してあげましょう。

普段のやり取りをどうするか

パパ活でお付き合いするようになって相手の子を好きになると、しょっちゅうLINEでメッセージを送りたくなりますよね?

しかし、LINEは女性によって使い方や頻度が様々です。

1日1回のメッセージで満足する子もいれば、メンヘラ気味の子は1時間に1回でもメッセージがほしいという場合もあります。

特に知り合ったばかりであまり仲良くない状況でLINEを送り過ぎるとうざがられる場合もあります。

また、LINE慣れしていないおじさんの場合、返答をすぐに求める傾向があります。

これはビジネスメールと勘違いしているおじさんにありがちなのですが、LINEはあくまでパーソナルなコミュニケーション手段なので、いつ返答するかはその人次第なのです。

相手のLINE頻度やノリを探りながらLINEを送るようにしましょう。

パパ活の究極の目標は彼女ぽい子を見つけること

彼女的な女性を見つけるのは、パパ活を始めた方の多くが辿り着く境地だと思います。パパ活は決して買い物をしてあげたりセックスをするだけの遊びではないからです。

既婚者であれば、奥さんとできないような甘いカップルのような関係を気づくことだと思いますし、独身男性であればパパ活で失った青春を取り戻すことだったりします。

そのため、最初からセックス目的で女性にアプローチしすぎて嫌われるのは避けましょう。

もちろん、セックスした方が女性も儲かるため、それ目的が重要な女性もいます。

しかし、長期的に気にいった子と関係性を続けていくためにはセックスだけではいずれ飽きがきてしまうものです。

私もパパ活を始めたばかりのころは、とにかく20歳前後の素人女性とセックスできるというこの天国のような遊びに溺れてセックスできそうな子とばかり会っていました。

実際、それで20歳前後のしかもそこそこ可愛い女性とたくさんエッチすることができました。

最初はホテルから出るとすごい満足感で肩で風を切って歩いたものです笑

しかし、これも1年以上続けていくと何かが違うなと思い始めました。

セックスばかりに気を取られてパパ活女性を募集すると、結局そういう子ばかり集まってくるのです。

でも、長期的にお付き合いして心の交流も求めるのであれば彼女的なスタンスでお付き合いしてくれる女性を募集するのが一番満足感が高いです。

実際、パパ活を始めてから女性といろいろお話をしてわかったのは、年の差が20歳以上離れているのにパパ活から本当の彼氏彼女の関係になったカップルが意外と多い事実です。

彼らはもちろん初心者のころはパパ活で若い子を抱くことや、お金を稼ぐことが目的だったのですが、お付き合いしていくうちにそれぞれの相手の性格や心の面が好きになってしまったということです。

これはそもそも年上好きの女性がパパ活には多いというのと関連しているかもしれません。

パパ活を始めた女性に話を聞くと、その8割くらいは年上の男性が好きという回答です。本人達もまさか20歳以上年上のおじさんとマジで付き合うとは思ってなかったと思いますが、人同士なのでそういう恋愛に発展するという事もあるのです。

パパ活は違法ではないです

パパ活を違法な行為だと考えている方は結構多いと思います。

しかし、実際のところパパ活で大人をしても逮捕されることは絶対にありません。

お手当をもらってデートすること自体を禁止する法律がないからです。

普通のカップルや夫婦でもお金をあげたりしますもんね。笑

ただ、他人に大人ができる女性を紹介したり男性を紹介したりする「斡旋業者」は逮捕されます。

あくまで個人同士でお金を渡して大人をする分には問題ないということです。

その他にはどうやって会うの?パパ活を募集する場所や探し方

さて、先ほどパパ活を始めるためにはアプリに登録することからとご説明しました。

それは間違いないのですが、パパ活の世界はとても広くてそれ以外にもいろいろな募集方法ややり方があります。

例えば次のような方法でパパ活相手と会うことも可能です。

・交際クラブ

・ツイッター

・インスタグラム

・ギャラ飲み

・ナンパ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

交際クラブで始めるパパ活のやり方

交際クラブとは要するに昔からあるデートクラブのことです。

男性は交際クラブの会員になって、交際クラブ側から紹介された女性の中から好きな子とデートすることができます。

女性側はあらかじめ交際クラブから質問された内容でプロフィールを作っています。男性はそのプロフィールシートを見て女性を選ぶわけです。

そのプロフィールの中にはどんなお付き合いを求めているかも書かれてあり、中には大人の関係もOKかどうかも書かれてあります。

なお、男性は女性を紹介してもらったら紹介料を交際クラブ側に支払うシステムです。

紹介された女性とデートが始まってしまえば、その後の流れは普通のパパ活と何ら変わりはありません。食事デートをするもよし、仲良くなってエッチするもより、旅行に行くも良しです。

もちろん、女性には毎回お手当をあげる必要があります。

なお、交際クラブを利用するためには男女とも審査が必要なのが普通です。

男性は年収の証明や交際クラブ側との面談が必要で、女性も交際クラブ側と面談をして容姿性格とも一定レベル以上の子でなければ登録できません。

そのため、交際クラブはお金持ちとレベルの高い女性が安心してパパ活を始めるためのシステムとして利用されています。

交際クラブなら最大手の「ユニバース倶楽部」の一択です。
現在女性は面談に行くだけで最高3万円がもらえます。※容姿は問われません。

パパ活のやり方はtwitterで結構学べる

私はパパ活のやり方を自分の独学で学びましたが、twitterで情報収集している人も多いです。

twitterにはパパ活垢があって、男性女性とも毎日盛んに投稿しています。

「#p募集」とか「#pj募集」とか「#P活募集」といったタグでの募集がたくさん見つかると思います。

パパ活を始めたばかりの初心者や、すでにベテランの方も多くいます。

パパ活のやり方がわからないという方は、こういったベテランのアカウントをよく読んだり、DMで質問を投げてみるのもいいでしょう。

パパ活は秘められた遊びゆえ、パパ同士は結構絆が強いです。そのため初心者の方にもとても優しく、パパ活の始め方ややり方を丁寧に教えてくれます。

ただし、あまりしつこく聞くのはNG。

パパさんはお金持ちや経営者の方も多く、忙しいです。あくまで自分の疑問に思っていることを、2,3点聞くくらいにしておきましょう。

あとは、日々流れてくるツイートを見ていればパパ活のやり方や、他のパパや女性がどのような考えでパパ活をやっているかわかるはずです。

なお、twitterでもパパ活相手を募集することは可能です。また女性側のアカウントでも盛んに募集されていますので、これまでのツイート内容を見て考え方が素敵だなと思った相手にはアプローチしてみるのもアリです。

実際に私もツイッター経由でパパ活相手は募集していなかったのですが、試しにちょっと募集をかけてみたら結構いろいろな女性からアプローチがありました。

ツイッターなので私の写真は載せていないですし、特にお金持ちアピールもしていません。

それでもツイートの内容がよければ女性の方も会ってみたいと思うようです。

そのため、見た目にそれほど自信がない男性はアプリではなくてツイッターでパパ活を始めるのもありだなと最近は感じています。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

twitterでパパ活
ツイッター(X)で募集!パパ活 p活を始めるやり方パパ活初心者がtwitterで出会う方法。ツイッターのメリットやデメリット。パパ活のはじめ方や、やり方がわからない方や探し方を知りたい方に向けたブログ記事です。オススメのP活アプリ。...
twitterハッシュタグ
ツイッター(X)のパパ活 p活で使われる#ハッシュタグまとめツイッターのハッシュタグを使ってパパ活の募集をかける方法。P活関連の#ハッシュタグはアカウントを凍結されることもあるから要注意。...

インスタグラムを使ったパパ活のやり方

Instagramをパパ活に利用している男性はまだ少ないと思いますが、インスタもパパ活をやっている女性がたくさんいます。

しかし、インスタグラムはパパ活アプリに登録できない18歳未満の中高生が中心の世界です。

募集の仕方としては、女性側は画像を投稿したりプロフィール欄にそれらしきことを書いたりします。

画像には、パパ活をやっていること、年齢や条件、NG行為などが書かれてあるのが普通で、同じようなテンプレが使い回されています。

なお、いろいろな女性の募集をみた感じでは、パパ活アプリやツイッターよりもインスタグラムの方がお手当は低いです。

それは低年齢層の子たちがやっているからというのが理由。

あと、時給換算でお手当を欲しがる子が多いのが印象です。1時間5千円とかでお茶をするというのがよくあるパターン。バイトみたいな感覚ですね。

さらに、他のパパ活募集ツールでは見ないケースとして、女性側が二人、パパ側が1名という3名で会うというケースが多いことです。

これは低年齢層の子達なので、知らない男性と一対一で会うことに恐怖があるためです。友達と二人で会えば変な事をされる恐れがないからというのがあるようです。

なお、プチや大人ができる子もたくさんいますが大人の相場は地方だと1万5千円くらいから。都心だと相場は2万~3万円くらいのようです。

ただ、18歳未満の女の子とセックスをすると犯罪になりますので、インスタグラムでパパ活を始めるのはオススメできません。もしやるとしてもお茶や食事だけにしましょう。

インスタグラムではパパ活を禁止していまして、パパ活用のアカウントを作っても不定期に垢バンされます。

安く若い子と遊べる可能性は高いですが、いろいろなリスクを考えたらインスタグラムでパパ活を始めるのはやめた方がいいでしょう。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

Instagram
インスタグラムで募集!パパ活 p活を始める方法・やり方インスタグラムでパパ活相手を探す方法や、p活を始める方法・やり方。インスタを使うメリットとデメリットについて解説。...

パパ活の危険性・安全に始める方法

なお、パパ活(p活)を始める上での危険な部分についても事前に知っておきましょう。

・必ず顔合わせのお茶をして相手を確かめる

・心配な場合はその後も2,3回は食事をしてから大人をする

・初めてホテルに行くときは貴重品に注意する

・相手の年齢が18歳未満ではないか確認する

・デートでは人が少なすぎる場所にはいかない

・最初はパパ活アプリでスタートする

女性の場合は、やはり知らない人といきなりホテルに行ってセックスをしたりすることもあるわけですから、危険性は常につきまといます。

男女とも怖い場合は、必ず顔合わせをして、良い人だと確信してからホテルに行くようにしましょう。

また、2,3回食事をして相手の性格をきちんと確認するのも重要です。

ただし、大人できることを匂わせて5回以上食事で引っ張るとパパ側の怒りを買う場合もあります。

3回くらい食事して、この人と大人は無理だなと思ったら正直にお別れを切り出すのが得策です。

男性の場合は、ホテルで財布からお金を取られたり、18歳未満とセックスして警察に逮捕される点が危険なところです。

ホテルでは鞄から目を離さないとか、会う子の年齢確認をしっかりすることで防げるので、パパ活では危険なこともあると頭に入れてお付き合いしましょう。

これを避ける安全な方法は、やはりパパ活アプリを使って募集することです。

パパ活アプリなら年齢確認や、本人確認がしっかりしているのでパパ活を始める上でもっとも安全です。

パパ活は簡単!まずは実践あるのみ!

さて、パパになりたい!という方のために、今回はパパ活のやり方やはじめ方ということで解説させていただきました。

ご紹介した内容はあくまで一般的なもので、かつ私が実際に経験したことに基づいています。

そのため、人によってはパパ活のやり方や価値観が違ったりすることはあるかもしれません。

ただ、どんなパパ活でも共通しているのは、お互いの目的や気持ちを尊重することです。

相手をただのセフレや風俗と勘違いするような付き合い方では長続きしません。

あくまで恋愛と同じように相手を大切にする気持ちを忘れないようにパパ活をすれば、きっと思いがけず素敵な女性と会うことも可能ですよ!

ぜひ素敵なパパ活ライフをスタートさせてみてください。