パパ活マニュアル

【2021年版】パパ活でもらえるお手当の相場と聞き方

パパ活のお手当

パパ活をはじめる女性も男性もお手当の相場は気になりますよね。

なんとなくお金持ちのパパが財布から適当に渡しているイメージがありますが、そんなことはありません。

パパ活でもらえるお手当にも相場があって、年によって変動するのでだいたいの金額を掴んでおきましょう。2021年の相場感についてご紹介します。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。無料登録できるので、まずは女性のプロフィールをチェックしたい。
【2位】パディ67パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディパパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

顔合わせのパパ活お手当相場

パパ活アプリでメッセージを交わし、男女がはじめて会ってお互いの見た目のチェックや、フィーリングなどを確認するのがパパ活における「顔合わせ」です。

この顔合わせでパパ活男性の好みの女性なら、2回目以降のお食事や身体の関係に持ち込むこともできます。逆にパパ活男性の好みと外れていれば2回目以降は呼ばれません。。

それくらい重要なのが顔合わせなのです。

そのため、女の子の方がやる気があるならお手当は無しでもいいというのが私の考えです。

実際、これまで会った女の子の中でとても性格のいい子たちは、初回の顔合わせのお金はいらないという子が結構いました。

そういう子ばかりだと嬉しいのですが、実際はそうもいきません。

ほとんどの女の子は初回顔合わせからお金を要求してきます。

ではその相場ですが・・

顔合わせのお手当相場:5,000円~1万円

男性側としては普通レベルの顔だったら5,000円、可愛い子なら1万円という感じで差をつけておけばいいです。

ものすごい超お金持ちだったらこの2倍だす人もいるかもしれませんが、そんなのはほんの一部です。パパ活をやっている90%以上の普通のおじさんはこのレベルのお金しかだしてくれません。

なお、これは首都圏の相場ですので、地方の方はこれより50%くらい安くてもいいと思います。

 

まれにお手当以外に交通費を要求してくる女の子がいますが、そういうのはがめつい子なので、最初から排除しましょう。

そういうお金にうるさすぎる女の子は、いくらモデル級に可愛かったとしても結局一緒にいても楽しくありません。

顔合わせのお手当についてはいらないという意見も結構ありますので、以下の記事もご覧ください。

パパ活の顔合わせお手当相場とは

お茶・お食事・ご飯だけのパパ活お手当相場

さて、顔合わせでめでたくパパ活男性に見初められると2回目以降は、お互いの希望によってお茶やお食事をすることになります。

中には2回目からは毎回エッチをするという場合もあります。あくまでパパ活男性と女の子の相談でどんなことをするのかを決めていきます。

お食事を通してパパ活男性の人柄や女の子の人柄がよくわかってくるので、その後のお互いの関係を深めるのにご飯を一緒に食べることは重要です。

あくまでパパ活は疑似恋愛の面がありますが、それでも普通のカップルのようにお店を探したり、お互いのことを知ろうと会話をつくしたりというのは大切ですよね。

女の子の方もお食事を通してパパ活男性のことを本当に好きになることもありますので、パパ活男性にとっても女の子を喜ばせながらお食事を楽しむことは重要です。

では、その相場ですが・・・

お茶・お食事のお手当相場:1万円

これも普通からちょっと可愛い子なら1万円で十分です。モデル級に可愛くてスタイルもいいなら2万円でもいいかもしれません。

ただ、私が聞いた話ではかなり可愛い子もほとんどが1万円のようです。

だって、パパ活男性はこの上に食事代も出してくれるんですから・・

また、もちろん交通費は出してもらえません。もらったお手当の中から工面するようにしましょう。

顔合わせと同じように超お金持ちなら10万円出す人もいるかもしれません。

でもそんな人は1,000人に1人くらいの確率でしかいないのではないでしょうか。

そういうお金持ちを見つけられれば女の子としてはラッキーなので、なんとかして長期で契約できるようにつなぎ止めておく必要がありますよね。

 

でも、ほとんどの女の子は1万円です。

食事をするだけで1万円をもらったことをありがたいと思って、パパ活男性との食事を楽しみましょう。

また、女の子がパパ活男性にできるのは常に笑顔でいることと、楽しい会話を心がけることだけです。

それすらできない子も中にはいますが、そういう女の子は次の食事は無いと思っておいた方がいいですね・・・

パパ活男性を食事でいかに楽しませるか!そういう点を一生懸命考えて実行できるなら、プレゼントを買ってくれたりといった別の形でパパ活男性がお金をくれる場合もありますよ。

大人の関係のパパ活お手当相場

以前から言っているようにパパ活のメインイベントはエッチです。

パパ活ではエッチのことを「大人」という隠語で語ります。

食事だけで満足してくれるパパ活男性もまれにいますが、99%のパパ活男性は女の子とエッチすることを目的としてパパ活をやっていると思ってください。

パパ活がなんとなく美しくオブラートにくるまれて語られているせいか、食事だけすればいいと思っている若い子が増えているような気がします。

しかし、結局パパ活は名前を変えた援交や愛人なのです。

絶対にエッチを要求されますので、それに応えられないと次がありません!

 

たまに食事だけで毎月20万円もらった!みたいなブログやSNSを見たりしますが、嘘くさいなと思っています。中には本当にあるのかもしれませんが、そういったバカみたいにお金をもっているおじさんにあえるのは運でしかありません。

さて、パパ活の大人の相場ですが・・・

大人の関係の相場:3万円

これ、われながらリアルな数字だと思いますね。

感覚的に70%の女の子は3万円が大人の相場です。

もちろん首都圏のお手当相場なので、地方はこの半分くらいでもいける場合があります。

大人の関係もやはりものすごい可愛いとかスタイルがいいとかいう場合は値段が上がってきます。でも5万円が限度かなというのが正直な感想。

私も多くの女の子と値段交渉をしていますが、かなり可愛い子は即答で5万円を提示してきます。

こちらは高いよ!と思って諦めたり、このくらい可愛いなら1回やってみたいなと思ったりして結局5万円払ったりすることもあります(T-T)

 

なお、大人の関係にも女の子との交渉でやっていいこととダメなことがあったりします。

これまで私が遭遇したありえない条件です。

・キスはダメ

・フェラはしない

・乳首は触るな

・2時間以内に終わらせろ

気持ちはわかるけど、キスしないでどうやって興奮するんだと思いますよね。

フェラはいいとして乳首触るなってどんな我慢プレーなんだか。

もし事前にこういった条件を提示するような女の子なら、即切ってしまうか、その分お手当を引いてもらった方がいいです。

また、こういった条件を提示する子は業者から派遣されている子だったり、そもそもエッチが嫌いで早く終わらせたいと思っているような子です。

そんな子とエッチをしても全然気持ち良くないですよね?

なので、パパ活男性側が提示した金額で喜んでエッチに臨んでくれるような女の子を探しましょう。

エッチが好きな女の子にめぐり会えれば、多少顔やスタイルに問題があったとしても、とても楽しい時間を過ごすことができます。

パパ活男性もまた会いたいと思いますし、女の子もまたセックスしたいと思ってくれます。

定期や月極のパパ活お手当相場

さて、定期や月極(つきぎめ)と言われるように毎月必ず会うことを決めたパパ活もあります。

定期とは大まかに月に1回以上会う相手のことです。

月極とは月に数回会い、その金額も最初から約束している相手のことです。

定期の方が不安定な立場でパパ活男性の気分や懐具合によって会えない月が有るイメージです。

月極の方は確実に毎月会ってお金も払うという契約のようなものですね。

定期のお手当相場

そのため、定期だから毎月のお手当がいくらという相場はないです。

あくまで男性と女性との間で会う度にセックスをすればいくら、食事だったらいくらというのを決めておいて、会う度にその金額を払う仕組みです。

たとえば、大人3食事1と決めておいて、月に大人を2回、食事を3回するデートをしたら合計で9万円です。

なお、大人と食事がセットになっている日もありますよね。その場合は大人のお手当をあげて食事のお手当はあげない場合もあります。

結局お小遣いをあげるのはパパなので、その子に毎月いくら使うかはパパの心の中にあるわけです。相場はパパが勝手に決めていると言えます。

月極のお手当相場

たいして月極の方は、男女間で毎月いくらのお手当をあげるかをあらかじめ決めておきます。これは契約に近い約束なので守らなければなりません。

ただし、こういったお手当の渡し方はほぼないです。毎月20万円くれるとか、そういう美味しい話はテレビや映画の話だけです。

もしパパ活男性が月極を提案してきたら、絶対に拒否して都度もらえるようにしましょう。

 

なお、あくまでも男性の財力に左右されるため月極に相場はありません。

5万円のパパもいれば50万円のパパもいるわけです。

月極でも相場はパパ次第なのです。

契約の仕方としては以下のような感じです。

たとえば、毎月20万円くらい1人の女性にかけられる予算があるパパがいたとします。

女性には「毎月必ず20万円をあげるので大人を3回食事を1回は必ずする」という提案をしたりします。

なお、パパ活男性の予定が合わず会えない月があっても女性には最初に決めた20万円の小遣いを支払います。これが月極です。

女性にとっては毎月必ずもらえるお金が決まっていて、会わなくてもお金がもらえるので月極にしてもらえると嬉しいですね。

 

なおお手当の渡し方は月初に全額銀行振込か、その月の最初に会った時に全額現金で支払います。

月極は絶対に前払です。行為をする前に全額をもらいましょう!

あとで渡すとか月末にまとめて払うというパパ活男性はすべて詐欺です!信用できないので注意しましょう。

パパ活お手当の切り出し方

ちなみにお手当の切り出し方についても知っておきましょう。

お手当はパパ活男性側が女性に対して支払うお金のことですが、男性から見て、この子はいいなと思えば高くなるし、大したことないなと思えば安くなります。

また、初めて会うときはお互いリスキーなので、男性も大した金額は払いません。

しかしパパ活女子側としては、最初からきちんともらえる金額を決めてから会いたいですよね。

でも、初めて会ったときに何万円ほしいとか、女性の方からは切り出しにくいものです。

そこで、パパ活ではパパ活専用のマッチングサイトやアプリで初顔合わせの相談をするときに、メッセージでお手当の金額を話し合うのが普通です。

パパ活アプリ内でのお手当の聞き方

男性側からアプリ内のメッセージで

「会うための条件を決めていますか?」とお手当について聞かれたら

女性側は希望の金額を伝えるのがパパ活の仕組みです。

最初から大人の相談をするのが気が引ける女性の場合は、とりあえず最初の顔合わせでお手当がもらえるように伝えます。

女性:「顔合わせお食事1でお願いしています。」

こんな感じです。

女性側も大人前提でお付き合いしたい、いやむしろ大人大歓迎の方の場合は次のように伝えましょう。

女性:「お食事1大人3でお願いしています」

 

女性側からお手当について伝えるのが気が引ける場合は、男性の希望を逆に質問した方がいいですね。

女性:「○○さんのご希望をお聞かせください。」

こんな感じで男性側の意見を引き出します。

男性:「お食事1大人3でお願いします」

といった回答が得られるはずです。

パパ活の顔合わせではお手当をもらわないのが一番のオススメ

なお、

パパ活男性としては顔合わせではお金を払う意味を感じていない場合も多いです。

会ってから好きなタイプだったらお手当をあげたいなというのがパパ活男性の本心だからです。

そのため、メッセージのやり取りでいい人だなと思ったら、お手当をもらえないのを覚悟して顔合わせに臨むのが私のオススメ。

最初から金金で会いに行って、長期的に関係を結んでくれる男性がいると思いますか?

私はいないと思います。。

それでも事前に金額を握っておきたいという場合は、メッセージのなかできちんと確認しておきましょう。

まとめ

以上、今回はパパ活におけるお手当の相場について語りました。

顔合わせ:0.5

お茶食事:1

大人:3

このあたりがパパ活をやっている大多数のお手当相場なのは間違いありません。

お手当相場については他のブログやホームページで紹介している人もたくさんいますが、実際にパパ活に臨んでいる私の感覚としてはどのサイトも高すぎる気がします。

そういうサイトは風俗業や交際クラブが運営している偽サイトです。

パパ活でお手当がたくさんもらえるという風に女の子を盛り上げて、風俗や交際クラブに誘導したいのはわかりますが、あまりにも現実離れした金額が目について心配になります。

だいたい、年収1,000万円くらいのパパって結構多いと思いますが、もし結婚して子供がいたりすると毎月のお小遣いは5万円くらいだったりします。

貧乏サラリーマンとそれほど使えるお金は変わりません。

そんなので女の子にお手当をあげられるわけないですよね?

私は私のリアルな体感としてお手当相場を紹介していますので、これからパパ活をしようと考えている女性も男性もぜひ参考にしてみてください。

パパ活のはじめ方はこちらをご覧ください。

セックスまで確実にいけるパパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

ペイターズは人気ロックバンド「ポルノグラフィティ」の新藤さんが使っているアプリとしても話題になりましたね!↓↓

ポルノグラフィティの新藤さん

ペイターズはこのように有名芸能人も使うくらいのメジャーなパパ活アプリなので、信頼度はかなり高いです。

私もこんな芸能人と同じアプリで女の子と遊べていると思うと感慨ひとしおです笑

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。