パパ活マニュアル

パパ活の定期とは?その定義と会う頻度・お手当相場

定期とデート

パパ活でパパと女性がデートするのは都度の場合と定期的の場合があります。

定期になると毎月必ず会うようになるものですが、その定義はあいまいです。

そこで、今回はパパ活で誰もが目指す定期とは何か、どのくらいの頻度会えば定期になるのかについて解説します。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。無料登録できるので、まずは女性のプロフィールをチェックしたい。
【2位】パディ67パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディパパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

パパ活の定期とは

パパ活の定期とは基本的に毎月必ず会うことを意味しています。

定期さんと会う頻度が毎月1回なのか2回なのかはパパと女性の関係によって異なります。

逆に2ヶ月に1回とか3ヶ月に1回だけ会うような関係は定期とは言いません。

パパの間ではこのようにそれほど頻繁には会わない相手のことを「準定期」と言ったりします。定期になりそうだけど毎月会う程ではない相手という意味です。

女性は最初はみな都度だったり準定期だったりします。

ただそれだとお金も稼げないし、常にパパから振られる心配があります。

仕方なく新規のパパを探しに顔合わせにいそしむことになりますが、新しい人を探すのは結構ストレスがあります。

そのため、毎月確実に会えて安定的に稼げる「定期」の女になることを目指しています。

定期のお手当相場

パパのお気に入りの定期になる場合、お手当は毎月確実に手にできますが、そのもらい方は様々です。

・毎月決まった金額をあらかじめ渡す

・毎月会った時に都度渡す

定期の人のお金のもらい方としてはこの2つのパターンが多いのではないでしょうか。

この定期にお手当相場というものは存在しません。パパの財力次第という面があるからです。

毎月決まった金額をあらかじめ渡す

毎月決まった金額を渡す場合は月極みたいなものですね、

たとえば「毎月10万円を月初にあげるので月に2回は会いましょう」という風に最初に約束をしたりします。

月2回の内訳としては「食事が1回でもう1回はセックス」「2回とも食事だけ」「2回ともセックスだけ」などなど、パパと定期女性の関係性によって様々です。

毎月月初に10万円もらえれば女性としては嬉しいですよね。

でも最初のお金をもらってしまうとその後会うのが面倒になったりする場合もあります。好きなパパだったらいいのですが、そうでもないと会うこと自体が嫌になったりしますよね。

またパパの方も最初にお金を渡してしまう方が簡単ですが、その後女性が逃げてしまい連絡が取れなくなるというリスクもあります。

そのため、月初にお金を渡す関係というのは二人の間に親密な関係を構築してからがいいでしょう。

毎月会った時に都度渡す

私の場合は、毎月定期さんとは必ず1回か2回はあいますが、会った時に都度お手当を渡すようにしています。

会うときもセックスだけの時もあれば、食事とセックスがセットの時もあり色々です。そのため渡すお手当も日によって様々です。

この方がお金に対する行為の内容が明確なので私はこのやり方を気にいっています。

定期さんに対する費用対効果がはっきりするのでオススメです。

パパ活で定期さんを作る方法

定期さんを作るためには、まず二人の価値観や目的が合致していなければなりません。

たとえば男性側として「毎月1回会って3万円を渡してセックスする相手がほしい。」

といった願望があったとします。

この願望に合致した相手がいれば定期になります。

そのため、最初は複数の女性と会って話をしたりセックスを重ねることが重要です。

条件に合っている女性でもお互いの会話がかみ合わなかったり、セックスの相性が悪い場合もあるからです。

またルーズな女性や約束を守らない女性も定期としては不向きです。

男性としては毎月決まった回数確実に会いたいと考えているのに、女性がマイペース過ぎて会えない日が多すぎたり会えない月があるとパパ活がうまくいかないからです。

このように複数の女性と関係をもっていくうちに、毎月会いたい定期さんが固定化されていきます。

 

ちなみに私の場合は次のような2名の定期がいます。

・毎月1回:セフレタイプ(セックス)

・毎月1回:恋人タイプ(食事+セックス)

これに加えて定期になりそうな準定期さんが常に2,3人いて会っています。

セフレタイプの女性は話はあまりかみ合わないのですが、セックスがものすごく良いし見た目もタイプなので定期になっています。

こんな感じでパパさんの感覚によって定期を作っていけばいいと思います。

パパ活サイトで良い子を見つけたら積極的に「いいね」をしてアプローチをし続けた結果です。

まだ定期さんを見つけられていないという方は、複数のパパ活サイトに登録しておくとタイプの違う相手に出会えますよ。

おすすめのパパ活専用アプリ 人気サイトランキング

まとめ

パパ活で定期をつくるのは昔で言えば愛人を持つようなものですね。

確実に毎月あえる相手がいるというのは精神的にも満たされますので、仕事にも私生活にもハリが出てくるのでオススメです。

男女ともパパ活の定期さんになれるよう、パパ活アプリでたくさんの相手とマッチングして実際に会ってみましょう。

パパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。