パパ活の始め方

パパ活で使える会話のネタ

パパ活の会話

若い女性からするとおじさんとお話するといっても何を話せばいいかわからないですよね。

特にちょっとコミュ障気味の女の子だと、相手から話しかけてもらえないと困るはず。

でも、パパ活ではパパが女性との会話を満足できなければ次はありません。

そこで、誰でもパパ活で会話が続く話のネタと話す内容についてご紹介しますね。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ 日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~24歳くらいの大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。
【2位】パディ67 パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディ パパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

パパ活の会話ネタは話を聞いてあげるところから膨らむ

まず、多くのパパさんは社会である程度成功していて余ったお金があるのでパパ活をしています。

そのため、自分の自慢話や成功談を聞いてほしいという思いは結構あるはずです。

中にはそんなことに興味がない立派な人もいますが、男というのは武勇伝が好きなので彼らの話をうまく引き出して語ってもらいましょう。

女性からしたらちょっと退屈な話もあるかもしれませんが、中には勉強になることも多く含まれているので「タメになる話が聞けて良かった!」くらいの気持ちを表すとパパに喜ばれます。

聞けば聞くほど会話ネタには困りません。

【パパ活会話のネタ】どんなお仕事をされているんですか?

お仕事の会話はパパ活では鉄板です。

特に顔合わせでお互いのことをよく知らないときはお仕事の話を語ってもらいましょう。

「どんなお仕事をしていますか?」と聞いてみましょう。

だいたいのおじさんは聞かれてもないことをいっぱい喋ってくれるはずです笑

お仕事の話を聞いたら「すごいですね」「お金持ちなんですね」などと男性の虚栄心を上げるための言葉を投げかけてあげると良いです。

ただ、相手を褒めるときは嘘くさくならないように注意しましょう。本当に本心から思っているという感じが伝わると男性側の自己肯定感が上がっていきます。

【パパ活会話のネタ】どんな人が好きなんですか?

相手の恋愛観を知っておくためにも好みのタイプは会話のネタとして聞いておきましょう。

パパ活は疑似恋愛みたいなものです。

本当に付き合うわけではないですが、嫌いな相手とは続きません。

やはり好きになれる男性とデートすることで楽しくストレスなく続けることができます。

そのため、パパが好きなタイプのリサーチは必須なのです。

もちろんパパの好きなタイプと同じ人間になる必要はありませんが、ある程度パパの好みに自分を合わせて行く方がパパも嬉しいでしょう。

私にも経験がありますが、私が清楚系の女性が好きなのをしっているPJさんは、あえて黒髪にしてくれたり、カラコンも黒めにしてくれたりファッションも清楚系にしてくれます。

私はパパのことが好きなんだというをあえて言葉にする必要はありませんが、態度で示すというのがとても大切です。

そういう気遣いをきちんとしたパパは見ていますので、うまくすれば定期として長く会ってくれる可能性が高まります。

【パパ活会話のネタ】趣味や休日の過ごし方は?

趣味や休日の過ごし方はパパの人間性を見る上でとても重要です。

変な趣味を持っているパパは正直気持ち悪いですし、一人でできる趣味ばかりのパパもこれから先お付き合いするのが不安になります。

また趣味や休日の過ごし方に共通点があれば、今後のデートで同じ興味のある場所に行けたりするのでストレスがありません。

2,30歳も歳が離れているとなかなか趣味が合うということはないかもしれませんが、いろいろなパパと会っていると年齢差を感じない会話をする男性や、共通の趣味がある男性が現れるものです。

ちょっとでも近い趣味があればそこから深く掘り下げて詳しい話を聞いてみましょう。

たとえば漫画が好きな男性だったら、「あのタイトルは好きですか?」「これはどうですか?」とどんどん自分の好きな漫画を上げていってみましょう。

たくさん上げればひとつくらい同じく好きな漫画があるはずです。

今度はその漫画の「主人公の誰が好きですか?」とか、「どこが好きですか?」などどんどん話を深掘りしていくと話題が尽きません。

パパ活では会話を盛り上げる必要はない

パパ活で会話のネタに困っている女性を見ていると、男性を無理に喜ばせる必要があると思っているようです。

しかしパパ活は恋愛と一緒なので、お互いがストレスないのんびり居心地良く過ごせることが一番です。

今日一緒にいて楽しかったなとか、もう少し長くいたかったなと男性思わせればいいのです。

なので、無理にテンションを上げて接したり、男性を持ち上げたり、そういうのは必要ありません。

重要なのは会話のキャッチボールです。以下の会話例をご覧ください。

女性がアイドル好きな男性と会話している様子です。

女「○○は好きですか?」

男「○○は可愛いから好きです」

女「あの髪型可愛いくないですか?」

男「最近髪色も暗めにしてより清楚ぽくなったよね」

女「清楚系の女の人好きなんですね?」

このように何かを聞いて帰ってきた答えの中にあるキーワードを拾ってそれをまた質問します。

そしてまた帰ってきた答えの中にあるキーワードを拾って質問なり自分の考えを伝えます

これが言葉のキャッチボールです。

これが身についていれば永遠に会話が続きます。

会話のキャッチボールが続くと男性は気持ち良くなってきます。

気持ち良くなると目の前の女性のことを好きになってきます。

好きになるとまた会いたくなりますよね?

この会話と会いたいの循環をずっと続けてパパを虜にしていくのがパパ活ではとても大切です。

パパ活女子は自分の夢や目標・困っていることをネタにする

パパの話をたくさん聞いてあげるのと同時に女性側も自分のことを話すのは重要です。

なにしろパパ活の基本理念は「パパが困っている女性を支援する」ですのです。

そのため、自分がどんな夢や目標があるか、それにどんな風に努力しているかをお話しておくことは重要です。

たとえば留学したい大学生の場合、

「来年までに50万円くらいは貯めたいと思っているんですけど、授業が忙しくてなかなかバイトに入れなくて難しいんです。」

こんな感じで夢があり自助努力もしているがそれでも困っているという点をアピールします。

大切なのは女性の努力ではどうにもならないことで困っているからやむにやまれずパパ活をしていることを知ってもらうことです。

パパは遊ぶ金ほしさにパパ活をしている女性があまり好きではありません。

困っている弱い女子を支援したいと思っている人が大半です。

そういった男性の男気を刺激する会話が重要なのです。

重要なのは「努力しているけどお金が足りない」というのを自然と匂わすことです。

パパ活ではできるだけ共有体験を増やすと会話のネタに困らない

このように会話をうまく続けていくことはパパ活ではとても重要なのはわかっていただけたかと思います。

会話が続くかどうかが、パパの定期になれるかどうかの鍵とも言えるかもしれません。

しかし、会話はいずれ枯渇してネタ切れしてしまいます。

これを防ぐのが共有体験を増やす事です。

共有体験というのは同じ物を見て感じる体験ということです。

たとえばデートで一緒に洋服を見に行ったとします。

一緒に商品を見て手に取って感想を言い合ったり、店員さんと会話をしたり、コーディネートに迷ったり、そういうことの一つ一つが共有体験です。

二人で同じものを見て体験することで会話のネタがどんどん蓄積されていきます。

一度このようにデートで共有体験をすれば、また別の機会にそのときの買い物の話を引き合いに出して会話できたりと会話が広がっていきます。

だいたい恋愛ってそういうものだと思うのですが、パパ活においてもこの共有体験を重ねていくというのは二人の仲を深めるためにとっても大切なのです。

たとえば、いつもレストランで食事ばかりしているパパ活男女というのは結構いると思いますが、それだけだといつか会話もつまらないものになっていくかもしれません。

そういった男女は時々は外にでて一緒に買い物したり、公園にいったり散歩したりして共有体験を増やすと盛り上がります。

とりあえず目の前に現れた風景をいちいちコメントするだけでも会話は永遠に続いていきます。

たとえば、目の前にスタバがあったとしたらこんな会話が成り立ちますよね。

男「こんなところにスタバがあったんだ」

女「新作のフラペチーノ美味しそうだけど太りそう笑」

男「ダイエットしてるの?」

女「そうなんです。でも昨日もスタバだった笑」

こんな感じ。スタバでも吉野屋でも駅でも何でもいいんだけど外には会話のネタが溢れています。

会話のネタに困ったら一度外をパパと歩いてみましょう。自然と会話が弾んでくるはずですよ。

まとめ

ということで、パパ活の会話に使えるネタについてご紹介しました。

あらかじめ話す内容を決めておくことも大切ですが、言葉は流れなので、流れの中でどう言葉を発していくかが大切です。

言葉のキャッチボールを意識したり、目の前のものを何でもコメントする共有体験などもどんどんやっていきましょう。

パパ活では会話を楽しくできる子はすごく需要があり、多少可愛くなくてもモテると思います。

そのため、自分の顔やスタイルに自信がないという女性は、会話力を磨いてパパと長続きできるようにしたいですね。

パパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。