パパ活マニュアル

パパ活でオススメのSNS

パパ活用のSNS パパ活を始めようと思うと、さて何で募集したらいいかと悩みますよね。

普通はSNSを使ってパパ活を始める方が多いようですが、オススメのSNSを今日はご紹介します。

ただ、SNSはいろいろ問題があるので、私はパパ活専用サイトやアプリをおすすめしています。

確実に体の関係までいけるパパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。No.1P活アプリ
日本一有名なパパ活アプリ。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【2位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
【3位】パディ67業者は多いが避けられれば良い子も多い
パパ活を始めたばかりの素人が多い。初心者で性格が良い子と結構マッチングできる。

パパ活のSNSなら王道はツイッター

パパ活と言えばツイッターというくらいに、パパ活初心者はまずtwitterで相手を探しますよね。

私も初めてパパ活をするときは、とりあえずSNSなら無料なのでツイッターで情報を探したり女性で相手を募集している人を探しました。

ツイッターでパパ活を始める方法は以下の記事をご覧ください。

基本はパパ活で使われているハッシュタグを探して検索したりすると、パパ活アカウントを簡単に見つけることができます。

男女ともものすごい数のパパ活アカウントが見つかると思います。

世間ではパパ活なんてやってる人そんなにいるの?と思われていますが、実際にはものすごい数の男女がパパ活に参加しています。

みんな知り合いにパパ活やっているとは言えないから黙っているだけです。

フォロワーの多いアカウントは発言に影響力がありますので、一度は目を通しておくのがよいでしょう。

ただし、気をつけたいのは女性のパパ活アカウントです。

「1時間食事しただけで10万円もらった」とか、 「大人しなくても毎月20万は稼げる」とか夢のあるようなツイートをしている人達です。

こういったほとんどありもしないような話を投稿している人達は、パパ活初心者の女性を交際クラブや、風俗へ勧誘することを目的としています。

彼女たちも何かメリットがなければ、毎日意味も無く投稿しないですよね。

もちろん中にはまともなことを呟いているアカウントもたくさんあります。 ただ、普通に考えて1時間で10万円くれる男性がそんなにわんさかいるわけではないという普通の感覚を持っておくことです SNSは基本虚構の世界です。

嘘とホントが入り交じっている世界なので、フォロワー数なんかに騙されずに自分の考えをしっかり持って参考にするくらいがちょうどいいです。

その上で、交際クラブに入るもよいですし、パパ活より風俗の方がぶっちゃけ稼げると思ったらそっちの世界にいくのもアリだと思います。

私もSNSはいろいろ危険があるので、パパ活専門アプリやサイトを使うことをおすすめしています。 理由は後ほどお話します。

中高生はインスタグラムがメイン

最近の中高生から大学生が盛んにやっているSNSと言えば、インスタグラムです。

インスタグラムが好きな子は、一日中インスタの画面にへばりついているくらい、若い子の間ではツイッターよりInstagramの方が人気があると言えます。

そんな若い子が使っているインスタグラムだからこそ、パパ活募集の場としても非常に使われるようになっています。

インスタグラムでパパ活P活を始める方法は以下の記事をご覧ください。

同じSNSでもtwitterとインスタグラムはかなり趣が異なります。

ツイッターは活動の投稿をたくさんすることで注目を集めるSNSですが、インスタグラムのパパ活アカウントはほとんど活動報告はしません。

基本は女性側がパパを募集する条件を画像にして投稿しておくパターンです。

それを見たパパがDMでメッセージをして条件を交渉するのが基本スタンス。

ツイッターより殺伐としているといえばいいでしょうか。。

しかもインスタグラムは新しいSNSのため、中高生がわんさか活動しています。 中学生でもパパ活をやっている子はたくさんいて、堂々と大人(セックスできる)ことを書いていたりします。

怖い世の中です・・ 特に男性側のリスクとして、18歳未満の女の子とセックスをすると犯罪になってしまいます。

そのため、もし会うなら相手の年齢確認をしっかりして顔合わせをする必要があります。

パパ活でSNSを使うのはリスクがある

このようにパパ活のSNSではツイッターとインスタがオススメではありますが、様々な危険と隣り合わせです。

・SNSでは18歳未満の女性とセックスする可能性がある
・SNSは無料ツールだから男女ともやばい相手がゴロゴロしている
・SNSは警察の監視対象となっているため補導や逮捕の危険がある

このようにSNSを使ってパパ活をやるのは相当のリスクがあります。

そのため私は運営側がしっかりしていて本人確認もあるパパ活専門アプリやサイトをオススメしています。

もちろん先ほどもお話したように交際クラブに登録するのもアリだと思います。

なお、パパ活アプリは大手と言われるサイトが2社ありますので、どちらかに登録しておけばOKです。

ペイターズ

ラブアン

いずれも18歳~25歳くらいまでの女性会員が圧倒的に多く、男性側としてはお手当さえあげれば選びたい放題だと思います。

私はこれらのアプリで半年で50人ほどと会って、その6割くらいとエッチまでしています。

ちなみに交際クラブなら最大手の「ユニバース倶楽部」の一択です。

パパ活は男性にとってはお金があれば本当に楽しい遊びです。

ただ、リスクを取ってまでやることではないため、SNSではなくパパ活サイトやアプリに登録してはじめるのが一番おすすめです。

以上、今回はパパ活p活でオススメのSNSについてご紹介しました。

大人の関係(セックス)まで確実にいけるパパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活アプリは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性向け無料登録女性向け無料登録

ペイターズはパパ活アプリ最大手としてマスコミにも多数取り上げられています

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。そのため安心。

メディア
男性向け無料登録女性向け無料登録

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の始め方・募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。No.1P活アプリ。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    ※男性ユーザー向け オンライン顔合わせ機能(恋Q)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。