パパ活マニュアル

パパ活 p活で使える大人の条件の切り出し方・伝え方の例文

ベッド

今回はパパ活の大人をする際に提示する条件の切り出し方・伝え方です。

男性側からみたパパ活(p活)の一番の醍醐味と言えば大人(セックス)できるということです。

しかも普通レベルより可愛くてスタイルの良い子とセックスができます。

風俗と違いビジネス感のない大人(セックス)を楽しめるのがパパ活の良いところなのです。

しかし、この大人の条件を女性に切り出すタイミングって難しいですよね?

エッチさせてください!と言っているようなものなので。大人のお手当や回数、何回目のデートで切り出すべきか悩むところです。

そこで今回はパパ活の大人の切り出し方や言い方と例文について解説します。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい

他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。人気No.1

日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
女性会員の登録人数が多く簡単にマッチングするのでオススメ。
【3位】ユニバース倶楽部太パパに会える!女性が稼ぎやすい

高年収の男性と会うなら交際クラブに登録するのが一番の近道です。富裕層や有名人が多数利用。食事だけのお金持ちパパも多い。
男女とも最初に面談あり。(遠方の方はWEB面談可)
女性はパパ活登録して面接に行けば最高3万円プレゼント!
※容姿に自信なくてもOK。

パパ活で大人の条件の切り出し方

まず、パパ活p活素人の男性が陥りやすいのが、お金を出せばどんなパパ活女子でもやらせてくれるんだろ?と勘違いしているところです。

パパ活では、食事や買い物デートだけをしたい女性と、それもありつつ大人もOKの女性の2つに大別されます。

そこを見極めないと、食事デートだけの子に大人を打診して嫌われることとなってしまいます。

女性が大人をOKしてくれるか見極める方法ですが、いくつかあります。

アプリのプロフィールから大人ができるか判断する方法

パパ活サイトやアプリ「Loveアン」などでは女性のプロフィールが閲覧できます。

このプロフィールに大人ができるかどうかが書かれてある場合があります。

・「食事のみは求めていません」

・「食事の先も大丈夫です」

・「デートは相手に任せる」

・「割り切った関係を求めています」

例としてはこのような暗に大人ができるという記述があります。

面と向かって大人を切り出すのが苦手な方は、このようにプロフィールをじっくり読むことで大人がOKかわかります。

気をつけたいのは、簡単にやらせてくれるけど素人ではなく、まれに援デリ業者が混じっていることです。

あくまで素人の女の子と何度も会ってセックスしたいですよね?

そういう場合はメッセージでやり取りを重ねて大人ができるか切り出してみましょう。

メッセージのやりとりで大人が可能か判断する方法

パパ活では最初に顔合わせで会うまでに、メッセージでお互いのことを話たり、パパ活の方向性についてやり取りするのが普通です。

アプリやサイトで女性とマッチングしたら、積極的にメッセージでやり取りしましょう。

お相手の女性が食事だけなのか、大人も大丈夫なのかは直接メッセージで聞くのもありです。

・条件を教えてください

・食事だけの関係ですか?

・大人も大丈夫な人ですか?

こういう感じでセックスができるかどうかを切り出してみましょう。

 

ただし、メッセージで大人ができることを聞いてくるのを嫌がる女性も結構います。

上記のような質問をした時点でブロックされるなんてことも。。

そういった女性はデートを重ねて関係を深めてから大人をしたいと考えています。

顔合わせで伝える方法・大人の切り出し方例文

カフェで顔合わせ

パパ活では最初に男女が会うことを顔合わせと言っています。

顔合わせではお互いのフィーリングを確かめ合うのが一番大切ですが、それ以外にもパパ活でどこまでできるかとか、お手当の希望金額なども話合います。

顔合わせはカフェなどでお茶をしながら会話をします。

直接会って話をすることが得意な男性はこの機会に大人の条件を切り出してみましょう。

メッセージで大人を言うより、直接会って大人を切り出された方が女性には好印象だと思います。

ただし、ここで気をつけたい言い方としてがグイグイいかないことです。

大人を切り出すなら、さらっと爽やかに聞くのがベストです。

女性の中には、食事デート以外はしたくないという方も大勢います。

そういう方に大人を打診しても、まず応えてもらえません。それをなんとか押してみようとしてもたいがい嫌われるだけです。

嫌われる覚悟で大人をごり押しするのはアリだと思いますが、あまりに言い過ぎると地雷PとしてSNSで晒されたりするのでご注意を!

まずは条件の話やパパ活でやりたいことの話になったら次の例文のように大人を切り出しましょう。

・「大人もアリですか?」

・「食事の先も大丈夫ですか?」

・「他のパパさんとはどこまでしてます?」

私の場合は、他のパパとすでにメッセージでやり取りをしている女性には、他のパパとのやり取り内容から大人ができるかどうかを判断しています。

女性にヒアリングしていくと大人を打診されたけど迷っている回答が得られるはずです。たとえば以下のような悩みを言ってくる女性は多いです。

・他のパパから大人2で打診されたけど悩んでる
→(もっとくれるなら大人あり)

・他のパパが大人大人うるさい。
→(うるさくなければ大人あり)

・他のパパからホ別1で打診されたけどあり得なくないですか?
→(ホ別3なら大人あり)

・全然コミュニケーション能力がないパパから大人を打診されたけど無理
→(コミュ力あれば大人あり)

・清潔感の無い人と大人は無理
→(清潔感があればOK)

いずれも大人は可能だけど条件や相手の態度が嫌だから大人を断っていると伺えます。

こういった悩みを引き出せれば、その反対の提案をしてあげれば大人に持ち込むことは簡単です。

 

なお、女性の中には食事だけではなく大人もしなければいけないなと考えている人は大勢います。

いわば大人を決め切れていない女性です。

こういう女性は清潔感があって(できたらイケメン)信頼できて優しそうな金払いの良い人ならパパ活で大人をしてもいいなと思っています。

当然ながら男性から大人が大丈夫か切り出されたとしても、「もちろんOKです!」と喜んでOKする人は少ないです。

それは女性には恥じらいがあるからです。

自分から積極的にセックスしたいと発言する女性が一般的にはモテないことを知っているので、奥ゆかしくあろうとします。

こういう女性は何かいいわけをつけて大人をOKします。

たとえば、以下のような感じです。

「奨学金の支払いがあるのでp活で大人もやらなきゃなって考えています」

「留学費用100万円を貯める必要があるので食事だけだと厳しいとは思っています」

理由があるから大人をするというスタンスです。

これなら女性もイメージを落とす心配が少ないです。

女性からのこういった発言があれば大人もいけるはずです。ぜひ大人がしたいことを切り出してみましょう。

食事デートを重ねて大人を切り出す方法

顔合わせ

パパ活では顔合わせが終わると2回目以降は食事デートをする人も多いと思います。

顔合わせの段階ではどうも大人を切り出しずらかった方も2回目以降の食事デートのタイミングでは大人を切り出したいところです。

何回目で大人を切り出すかは人それぞれですが、2回もしくは3回目までには切り出すべきです。

そこで相手の出方を確認します。

食事デートまで大人が切り出せない理由としては、男性が相手の女性を好き過ぎるパターンです。

普通は好きな女性に1,2回あったところでセックスさせてもらえますか?とは言いづらいですよね。

私もまれにパパ活相手が好き過ぎてなかなか大人を切り出せないことがあります。

それでもいつかは大人を切り出さないとらちがあきませんよね。

そこで、何回か食事デートを重ねるうちに仲良くなり、何でも話せるくらいの仲になるようにします。

コミュ障の男性だとこの作戦は難しいですが、コミュニケーション能力がある男性ならいけます。

普通の彼氏彼女同士のようにパパ活デートを重ね、もうそろそろ大人を切り出せそうだなと思ったら、先ほどご紹介したような方法で伝えてみましょう。

ただし、ここまで仲良くなっておいて「大人は絶対NG」と言われたらそれまでの投資が無駄になりますよね。

なので、パパ活ではできるだけ早い段階で大人を切り出して女性側の真意を確かめることが重要なのです。

ちなみに、私の場合は2回目の食事デートの際に、「次くらいに大人しませんか?」とストレートに切り出します。

相手が大丈夫そうであれば、3回目のデートは直接ホテルに行ったり、食事の後にホテルに行ったりします。

相手が大人を断ってきたら、その理由を聞いて納得できる内容であれば、もう1回食事デートします。

でも納得できない理由だったり、あきらからに大人を避けるための嘘だなとわかったら、次からもう誘いません。

パパ活で食事や大人の条件を言ってこない時の聞き方

大人を切り出した時に拒否される理由一覧

ちなみに、大人を切り出しても女性から拒否される場合もあります。その際の理由はだいたい以下のようなものになります。

  • もう少し信頼関係ができてから
  • 病気でセックスを止められている
  • 過去にトラウマがあって大人ができない

これらは正当な理由のようですが、ほとんどは嘘です。

本当に大人をするつもりの女性は3回デートしたところで、ほぼ100%大人を承諾します。

大人を何らかの理由で断る時は、もうその男性との大人は考えていません。

そのため、その女性に固執することなく、別の女性にアタックしましょう。

大人を切り出す時の注意点

やみくもに大人を切り出しても相手に嫌われるだけですよね。次のポイントを抑えて大人を切り出しましょう。

相手の経験値を図る

大人をしたことがある女性なのか、それとも処女なのかによってその後の展開が変わります。

例えば、高校生の頃からセックス三昧で大人をやり慣れている大学生なら、大人に対するハードルが低いです。しかも大人の話をしても気軽に乗ってきてくれることが多いです。

しかし、まだ男性経験がない処女の場合は、性的なことに触れられるだけでも相手のことが嫌いになる可能性が高いです。

さらに処女は大人に対するやる気はあっても土壇場で嫌になってドタキャンしたりバックレル可能性もあり、大人を切り出す相手としてはおすすめしません。

お手当の相場感を探る

パパ活女性はたいがたい当ブログのようなパパ活マニュアル的なサイトを読んでいることが多いです。

そのため、大人をするためのだいたいの相場感というものを知っています。そのため会話の中でその相場感が出てくるようなら、その金額に寄せてあげると大人を切り出しやすいです。

例えば、女性が大人で4を希望しているのに、男性が大人2を切り出しても絶対に大人はさせてくれませんよね?

そういうときは、「なぜ大人4を希望するのか?」その根拠や理由を聞いてみましょう。

パパ活マニュアルやツイッターを読んで4が相場だと考えているなら、女性向けのパパ活マニュアルのほとんどは、女性に夢を見させてパパ活アプリをダウンロードさせる業者であることを教えてあげた方がいいです。

その上で、現在の相場は大人3であることを伝えて納得してもらう必要があります。

さらに、女性がパパ活について何の勉強もしてきていないケースもあります。そういう子には大人2を切り出しても喜んでしてくれる場合もあります。

女性が相当ブサイクだと1.5万円でも了承するケースもあります。

結局はいくらでもいいのですが、女性側が納得できる金額を出してあげることが重要です。

業者ではないか確認する

パパ活アプリでは援交派遣業者が暗躍しています。

女性のフリをした男性がメッセージのやり取りをして、ブサイクなプロの女性を派遣してきます。

大人自体はできますが、本当に会いたかった女性に会えない上に、ブサイクと適当なセックスを強要される始末。

こういった業者を選別する方法は簡単です。

まずアプリでメッセージをやり取りしている段階で、会ったらすぐにホテルに行く約束をしないことです。

業者は、顔合わせをすっ飛ばして待ち合わせ場所からホテルに直行したがります。

そのため、メッセージの段階で必ずカフェでお茶をして、お互いよければ大人をすることを確約しましょう。

これは絶対です。

業者なら顔合わせのお茶を嫌がるので、そこからメッセージは来なくなります。

SNSの場合は相手の年齢確認をしよう

ツイッターやインスタでパパ活相手を見つけた場合は、相手の年齢をきちんと確認しましょう。

パパ活で大人をすることは違法ではありませんが、相手が18歳未満だと逮捕されてしまいます。

大人を切り出すことに焦って実際にセックスした相手が中学生だったりしたら最悪です。

そういうリスクを冒さないようにするためにも、年齢確認がきちんとしているパパ活アプリを使うことをお薦めします。

おすすめのパパ活アプリは「Loveアン」です。

大人の条件や回数は人それぞれ

ちなみに月に何回大人をするか回数はカップルによって様々です。

たくさん会えばその分お金がかかりますので、お手当てをたくさん払える男性なら、毎日でも大人ができますよね笑

ただし、実際にはそんなお金持ちはいないですし、おじさんは若者と違って性欲が落ちているため、毎日セックスすのはちょっと難しいです。

そのため、次のようなパターンが多いと思います。

・大人:週1回(相場的には3万円)

・大人:週2回(相場的には6万円)

・大人:月に4回(月契約10万円)

※大人の相場は東京でだいたい1回3万円です。

男女ともスケジュールを合わせるのは結構大変なので、まず週に1回くらい大人ができれば相当良い方でしょう。

私は定期さんが数名いますが、ほとんどが月に1回3万円で大人をお願いしています。

それ以外に最も大好きな定期さんとは月契約していて月に10万円払って月にだいたい4回くらい大人をしています。

4回とはしていますが、生理で会えない事もあるので、実際には3回のこともあれば6回のこともあります。

そのあたりはお互いが好き同士なので、盛り上がってスケジュールもあえばたくさん大人をするという感じです。

普通のカップルみたいなものですかね。

私のようにpjさんと仲良い場合の例ですが、もっと割り切った相手だと、よくて2週に1回が大人の回数としては妥当ではないでしょうか。

パパ活の大人の切り出し方は慎重に。

ということで、今回はパパ活での大人の切り出し方について解説しました。

大人は男性のだれもが求めているパパ活の条件だと思いますが、女性側は全員がそうとも限りません。

その点を考慮しつつ、女性に嫌われないよう慎重に大人を切り出す方法を使ってみてください。

きっと素敵な女性とエッチできるようになりますよ!

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい

他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。人気No.1

日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
女性会員の登録人数が多く簡単にマッチングするのでオススメ。
【3位】ユニバース倶楽部太パパに会える!女性が稼ぎやすい

高年収の男性と会うなら交際クラブに登録するのが一番の近道です。富裕層や有名人が多数利用。食事だけのお金持ちパパも多い。
男女とも最初に面談あり。(遠方の方はWEB面談可)
女性はパパ活登録して面接に行けば最高3万円プレゼント!
※容姿に自信なくてもOK。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活アプリ

パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用アプリの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活マッチングアプリ
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。人気No.1。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ユニバース倶楽部

    ユニバース倶楽部
    レベルの高い美女とデートができる
    年収数千万円以上の男性なら絶対登録したいパパ活相手紹介サービス。 交際クラブとして日本で最も有名。仕事が忙しく相手を探すのが面倒な男性にも人気。容姿に優れた女性の登録が最も多い。 身バレせずにパパ活をしたい富裕層や有名人が多数利用。
    女性はパパ活登録して面接に行けば最高3万円プレゼント!※容姿に自信なくてもOK。