パパ活の始め方

パパ活で相手が食事や大人の条件を言ってこない時の対応方法

お手当

パパ活ではお手当と何をしてもらえるかがセットになっていて、この条件交渉が必須です。

この条件交渉をする場は2つあり、会う前にパパ活アプリでメッセージをやり取りしている段階、それから初顔合わせの段階です。

男性と女性のどちらが条件を切り出すかは決まっていませんが、普通は男性が言った方がいいですよね。そこで相手が条件を言ってこない場合の対応方法をご紹介します。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~24歳くらいの大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。
【2位】パディ67パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディパパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

パパ活アプリのメッセージで条件を言ってこない場合

メッセージでやり取りするのは主に顔合わせの日時と条件です。

男性が条件提示をしてこない場合は次のように伝えてみましょう。

女性から条件を聞く場合

【女性:パターン1】

お手当はどのようにお考えですか?

奥ゆかしい聞き方ですよね。自分からは金額を言わないで相手の男性に言わせる方法です。

これでも言ってこない場合は男性側がお手当を出さない可能性もあります。

中には顔合わせでお手当をもらうことを遠慮する女性もいますので、ご自身がそのような方針なら深追いしない方がいいでしょう。

しかし、お手当をしっかりもらいたいなら次のパターン2のように伝えてください。

【女性:パターン2】

顔合わせはお手当1でお願いしておりますがよろしいでしょうか?

パターン2の方は、顔合わせで1万円もらうことを前提で念押しするケースです。

どうしても顔合わせでお手当がほしい場合はこのように金額を提示して承諾してもらってから会わないと割に合いません。

【女性:パターン3】

顔合わせは1,お茶食事は1,大人は仲良くなったら考えたいと思います。

パターン3はすべての条件を女性から提示するケースです。顔合わせお茶食事はいいとして、大人に関しては女性からあまり露骨に金額を提示するのはやり慣れてる感が出てしまいます。

そのため、大人前提で考えていたとしても「仲良くなってから」「お会いしてから相談したい」という風に言っておきましょう。

ただし、中には女性の方から積極的に大人3とか5とか提示してくる方もいます。あまりにも堂々と提示してくる場合は業者の可能性もあるので男性は注意しましょう。

男性から条件を聞く場合

男性からパパ活アプリで条件を聞く場合は次のように聞きます。

お食事1で大人3で考えているのですがいかがでしょうか?

相手の女性がパパ活に慣れている場合は、このように結構ストレートに条件を聞いても大丈夫です。

パパ活になれているとは、パパ活歴が長かったり、「いいね」の数がやたら多い子です。

また、見た目やプロフィールからして遊び慣れていそうな子はストレートに条件を聞いても嫌がられません。

 

お食事は1で考えていますが、その先も大丈夫ですか?

逆に写真が清楚で真面目そうだったり、プロフィールを読んで慎重にことをすすめたいと感じさせる女性の場合は慎重に条件を提示しましょう。

いきなり「大人大丈夫ですか?」という聞き方ではなく、この例文のようにお食事以外のことも考えているかを会話の中で匂わせます。

相手の女性から「それは大人の関係のことですか?」とか「それは実際にお会いしてから相談したい」などの返答があると思います。

こういった質問に返答がなければ気分を害した可能性もあります。

ただ、そういったことはパパ活アプリでは日常茶飯事なので、別の女性にアタックしましょう。

パパ活の顔合わせでも条件を言ってこない場合

初顔合わせではお互いのパパ活に対する活動方針や、これまで会ったpやpjとの体験などを話したりします。

中にはこの顔合わせでも条件を提示してこない男性もいます。

さすがに顔合わせの段階になってもお手当の条件を言ってこないと心配になりますよね?

本当にパパ活なのか?と疑問に思ったりするはずです。

男性の中にはパパ活と婚活の区別がついてなくてパパ活アプリを使っている人もいたりします。

そういう人はかなり地雷男の可能性が高いです。

 

そういう場合でも、女性が自分から「大人3以上です」とか言うのはやめておきましょう。

相手の男性に言わせたい場合は、

「お手当についてはどのようにお考えですか?」

「他のパパさんからはこんな条件だされたんですけど・・」

といった具合に話を持ち出し、条件を男性が話すように誘導します。

男性がパパ活で大人の条件を切り出さないのは嫌われたくないから

実際のところ私もメッセージの段階ではたまに条件を提示しないことがあります。

それは相手の女性に興味が無いとき、または興味があるけど大人の条件を提示して嫌われることを避けるためです。

これまでも大人の話をすると急に態度が急変する女性は結構いました。

アプリのプロフィールに「食事の先もお願いします」と大人を匂わせているのですが、きちんと読んでないのかこちらをまるでゴミのように軽蔑の眼差しで見る方もいるのです。

そのため、少しお話ししてみて大人についてちゃんと考えてないpjさんと判断したら大人の話を回避する場合があります。

そういう場合は2回目以降のデートで相手が心を許してきたら条件を提示するようにしています。

大人の条件として面倒なことを言ってくるパパ活女性もいる

これまで私が大人の条件交渉をした中で、女性の方から面倒くさい条件をつけてきたりする人もいました。

【男性からするとありえないNG条件】

・キスは禁止

・クンニは禁止

・フェラは禁止

女子の中にはセックスをするのは我慢できるけど、好きでもない人とキスをするのは嫌っていう人は結構いるらしいです。

男性からすると穴の方が恥ずかしいのでは?と思うのですが、口の方が女性にとっては大切な場合もあるようです・・

パパさんとまともに大人をするつもりがあるなら、こういったNG条件を出すのはやめておきましょう。

男性側が考えている大人とは、援交ではなく男女の恋人のようにするセックスのことです。

もちろん内容はノーマルなもので良いのですが、あれはダメこれはダメとなると男性から条件を安くするように提案される場合もあります。

たとえば、大人5で決まっていたのに女性がキスを拒否したので2万円引いてくれるように男性から条件交渉されたりします。

そういうのは本当ばかばかしいので、キスがしたくないなら大人もしないと決めておいた方がいいでしょう。

なお、クンニについては経験の浅い子は恥ずかしがって嫌がる傾向があるのは間違いないです。

私もこれまで10代の女の子と何人もパパ活でエッチしていますが、クンニに抵抗がある子は意外といました。

なので、どうしてもクンニが恥ずかしいときは、男性に行為の際に相談しても大丈夫です。まともな男性なら無理矢理するということはないはずですよ。

フェラチオについては一般化しているので、拒否するともう会ってくれなくなったり、条件を下げられたりするかもしれません。

まとめ

ということで、今回はパパ活で相手が条件を言ってこない時の対処方法についてお話しました。

条件交渉がはじめての女性はどんな風に切り出していいか迷いますよね。

お金に関することを汚いと感じる日本人だと特にです。

しかし、パパ活はお手当前提の仕組みなので、条件をはっきりさせたい場合は女性からもきちんと男性に伝える必要があります。

なんでも無料で済ませようとするパパを排除するためにも、お金のことはきっちりしておきたいものです。

パパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。