パパ活の始め方

パパ活って何歳から何歳までできるの?

若く見える女性

パパ活をする年齢って気になりますよね?

特に女性の場合は、年齢とともに男性からの需要がなくなるのではないかと心配です。

そこで今回は何歳から何歳までの男女がパパ活をしているのかをご紹介します。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ 日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~24歳くらいの大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。
【2位】パディ67 パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディ パパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

女性の場合は18歳から25歳までがパパ活の中心

パパ活の登竜門は主にツイッターです。

ツイッターでいろいろ検索してみるとわかりますが、15歳の中学生がパパ活をしていたりします。

基本的に食事デートのみですが、中にはおさわりさせてくれるという中学生もいるため驚かされます。

Twitterでパパ活をしているのは中学生から高校生までです。

ただ、ツイッターは誰も管理していない世界です。中高生がうまくすればお金持ちの男性と出会ってお金をもらえたりしますが、もちろん犯罪に巻き込まれることも少なくありません。

お金をもらえなかったり、ヤリ逃げされたりといったことも珍しくありません。

また、ツイッターで若い中高生を探している男性はお金を持っていない人がそもそも多いです。

お金を持っているまともな男性は有料のパパ活専用アプリを使うのが普通です。

そのため、ツイッターでもパパ活はできますが、安全面を考えると18歳になってからアプリに登録した方が絶対安全です。

18歳以上の子が使っているパパ活専用アプリはこちらをご覧ください。

なお、パパ活アプリをのぞいてみると、アプリを使えるのが18歳からというのもありますが、最低年齢は18歳です。

18歳からアプリでパパ活をする子が多い

大学生や専門学校生がパパ活をやっているのは、アプリを使うととてもよくわかります。

学校にバイトに忙しい年頃で、欲しいものもたくさんあるのでパパ活をしたくなる気持ちもわかりますね。

また、整形する予定があるので貯金するためにパパ活をしているという子も結構います。

涙ぐましいところでは、奨学金の足しにするためにパパ活をやっている子も多いです。

しかし、中には18歳になったばかりの高校生がアプリに登録しているケースも結構あって、パパ活の低年齢化はどんどん進んでいる印象です。

なお、パパ活アプリを見ている限りでは25歳くらいを最後に利用者がグッと減ります。

25歳までがパパ活で稼ぎやすい

そもそも25歳なら自分で稼いでいる人もいるし、社会的な立場のある女性も増えてくるのでパパ活をやらなくなります。

もちろん結婚する人も出てくるのでパパ活界から卒業していきます。

また25歳を過ぎると男性の需要が少し下がってきます。パパ活をやっている男性の多くは若くて可愛い子とデートしたいという考えがあります。

そのため、25歳以上になると徐々にマッチングしずらくなるのです。

ただ、男性の中には20代後半からの方が女性の色気が出てくるので、20代後半から30歳代前半までをターゲットにしている層もいるので全く需要がないともいえません。

結局は、マッチングできるかはその女性の魅力次第のところがが大きいです。

20歳だったら多少可愛くなくても若さの魅力でパパ活もうまくいったりしますが、25歳以上になると会話の面白さや気遣いのできる女性が求められてくるからです。

男性の場合は40代と50代がパパ活の中心

男性の場合は40歳くらいから60歳くらいまでがパパ活の中心ゾーンです。

ある程度お金もあり、子供も手を離れ、妻とはセックスレスみたいな男性が結構パパ活をやっています。

もちろん最近は50代になっても独身の男性は増えたので、独身で寂しいからという理由でパパ活をやっている人も多いです。私もその一人です笑

男性は40歳から60歳くらいまで

なお、60歳を超えると性的な能力が落ちてくるためセックスに固執しなくなります。そのため食事デートだけにしたい女性は、60代の男性を狙うのもいいですね。

なお、40歳を超えると男性の多くがED(勃起不全)に悩み出しますが、最近は勃起改善薬もあるので、50歳代のパパは全然セックスできます。

また、最近は男性側もパパ活の低年齢化が進んでいます。晩婚化の影響やネットで気軽にパパ活できるようになったことも影響しているかもしれません。

20代後半から30代のパパも意外といたりしますので、若いパパが良い女性はねらい目です。

ただし、若いとお金を持っていなかったり恋愛目的だったりと、本来のパパ活の目的が果たせない場合もあるので要注意です。

まとめ

ということで、今回はパパ活は何歳から何歳までの男女ができるのかについて解説しました。

先ほどもご説明しましたが、結局は疑似恋愛のようなものなのでお互いに魅力があれば、何歳でもパパ活をできるというのが私の感想。

パパ活に参入する男女は実際の年齢より若くみえるようお金をかけたり、人間力に磨きをかけたりすると色々な異性とマッチングしやすくなります。

年齢のことは少し置いておいてパパ活市場に参入してきてほしいものです。

パパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。