マニュアル PR

パパ活 p活の待ち合わせ場所おすすめスポット

待ち合わせ

パパ活p活アプリでマッチングした相手とはじめて顔合わせするときには、どこかで待ち合わせをしますよね。

どんな場所でも良さそうですが、女の子のタイプや状況によって待ち合わせ場所はちょっと工夫が必要です。

私のパパ活(p活)体験から、最適な待ち合わせ場所をご紹介しますね。

確実に体の関係までいけるパパ活アプリ!
【1位】ペイターズ6割くらいが身体の関係もOK。人気No.1
日本一有名なパパ活アプリ。ガチで可愛い子が多く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
女性会員の登録人数が多く簡単にマッチングするのでオススメ。
【2位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
プロフィールに「積極的」と書かれている子はエッチができる。 素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。

待ち合わせ場所の決め方

場所の決め方としてポイントは3つあります。

・男性が主導して決める

・女性の活動範囲を聞いて場所をすり合わせる

・安全安心な場所にする

まず待ち合わせ場所は男性が主導して決めましょう。

デートをリードできない男は頼りないと思われます。

事前に相手のプロフィールでパパ活の活動エリアはわかっているはずですので、そこから遠い場所は指定しません。

もし確認していなかったらメッセージで、どのあたりの街だと都合が良いかを必ず聞きましょう。

たとえば、新宿にある大学に通っている女の子は友だちに会うのを避けるため、新宿以外を待ち合わせ場所にしたいと言ってくると思います。

なお、女性が先に場所を指摘してきたり、頑なに場所の変更を拒んだりすると、それは怪しいです。

パパ活慣れしすぎているか、業者の可能性が高いです。

普通の女の子は、男性にすべて任せるような奥ゆかしさがあります。それが無くて自分から場所を主張してくるような場合は、パパ活のプロぽい感じがします。

そして、待ち合わせ場所は安全安心な場所がベストです。

具体的にはこの後ご説明します。

誰もが知っている場所はパパ活の待ち合わせスポットになる

パパ活(p活)の定番待ち合わせスポットとしてあげられるのが、誰もが知っている有名な待ち合わせ場所です。

渋谷だとハチ公前、新宿だとアルタ前などです。名古屋だと名駅の金の時計、銀の時計みたいな誰もがあそこね!とわかる場所です。

こういった場所を選定するメリットとしては、人が多いことです。

パパ活をする女性は少なからず初めて会う男性に不安を抱いています。

もしものことがあったときに自分一人だと怖いですよね。

そこで、多くの人の目がある場所を待ち合わせ場所として指定するわけです。

また、東京の場合で言うと埼玉や神奈川や千葉に住んでいる子は東京になれていません。

そのため、わかりづらい場所を指定するより誰もが知っている場所を指定した方が安心感があるのです。

デメリットとしては、人が多すぎると相手を見つけづらいこと、恥ずかしいことです。

もちろんアプリでやり取りしているので、現場に着いたら到着の連絡を入れて、お互いの今日の服装を教え合うことが必要です。

これはどんなパパ活専用アプリでも同じことですよね。

女性が待ち合わせ場所で目立つのを恥ずしがる場合は、次のような駅から少し離れた場所にします。

駅からちょっと離れた商業施設など

先ほどは駅前などの人目のつく場所を指定する女子が多いというお話をしましたが、逆に人目につきたくないというパパ活女子も一定数います。

待ち合わせ場所に知り合いがうろうろしていて、見られると恥ずかしいとかそういう理由です。

おじさんの方からしたらオレは見られて恥ずかしい存在なのか?

といくらかショックではありますが、若い女子からしたら悪いことをしているという負い目がそうさせるのでしょう。

こういった知り合いにバッタリ会いたくないという女子の場合は、駅から5分ほど歩いたくらいの場所を待ち合わせ場所にしましょう。

たとえば渋谷だったら駅から少し離れたモディとか、パルコとか、ハンズとかそういう商業施設がオススメです。

二人がよく知っているショップなどがあれば、その入り口で待ち合わせするというのもありですね。

商業施設なら人の目がありますので、駅から離れていても女性が不安になることはありません。

パパ活と見られたくないならカフェの中などもオススメ

さて、そもそも街中でパパと待ち合わせするのは嫌だというわがまま女子もたまにいます。

そういうことを言われた時点で、こちらとしては萎えてしまうのですが、仕方ありません。

こういったケースでは現地集合がオススメです。

初顔合わせではカフェなどに行くことが多いと思いますが、そのカフェを指定してカフェの前で待っててもらうパターン。

もしくは、先にお店に入ってもらってもいいでしょう。

お店の中であればお店の人の目もあるため、怖いことは起きないという女性側の安心感にも繋がります。

ちなみにどんなカフェが良いかは、こちらの記事をご覧ください。

パパ活p活の顔合わせでお茶をするお店やカフェの場所はどこが良いか?

なお、間違ってもやってはいけないのは予約の必要なレストランでの待ち合わせです。

パパ活では待ち合わせ場所に女性が来なかったドタキャンがあるのは結構普通のことです。

そのため、わざわざ予約したレストランで待ち合わせして相手が来なかった場合、1人で食事をするかお店の人に言ってキャンセルする必要があります。

こんな恥ずかしいことはしたくないですよね。

そのため、予約の必要な待ち合わせ場所を指定するのはやめた方がいいのです。

プライドの高い女性と会うときは、ホテルのラウンジもオススメ

なお、女性の中には安っぽいカフェで待ち合わせするのはプライドが許さないという場合もあります。

「私は美人で高学歴だからきちんと扱いなさいよね!」という、よくわからないプライドを見せる方というのはたまにいます。

こんな女性は、そもそもその時点でお断りしたいのですが仕方ありません。

こういったプライドの高い女性の場合は、誰もが知っているようなチェーン店のカフェは選択肢から外れます。

こういった女性の場合はホテルのラウンジで待ち合わせましょう。

ホテルのラウンジは、隣の席との間隔が比較的広く、客層も落ち着いているため、お話しするには最適です。

特にパパ活のようなひそひそ話で済ませたいお話をするにはうってつけの場所と言えますよね。

当然コーヒーは1杯1,000円とかしますが、高級そうな女性をものにするために、こういった配慮も時には必要なのではないでしょうか。

ただ、最近ホテルのラウンジをパパ活用の顔合わせ場所として指定するパパさんが増えてきたせいで、どこに行ってもパパ活カップルだらけで恥ずかしかったりします。。

安っぽいお店はイメージが悪いのでNG

なお、ファミレスや流行ってなさそうな喫茶店などは待ち合わせ場所としては最悪です。

女性はお店の格と男性の格を同一のものとして見ています。

キレイでオシャレなお店なら男性の印象も上がります。

しかし、ファミレスのような大衆が行くお店だと安っぽい男性がやってくるに違いないとがっかりするのです。

パパ活はあくまでお金を介した疑似恋愛。

しかも初対面で相手はおじさんです。

そんな相手とファミレスのような場所で待ち合わせしてウキウキする女性はいないですよね?

怪しさマックスです!

お店の名前を聞いた時点で気持ちが萎えるのは想像に難くありません。。

もちろん、何度も会って気心がしれてから何かの都合でファミレスを利用するのは普通のカップルでもあることなので問題ないです。

また、相手の女性が非常にカジュアルな場合、たとえばJKだったりするとファミレスでも喜んでくれたりします。

しかし最近のJKは遊び慣れていますので、とにかく初回からファミレスのようなお店は避けるべきなのです。

なお、オシャレなお店がない地方だったりするとファミレスでもありだと思います。

地方の場合は車を止められる場所

地方都市にお住まいの方は車移動が必須ですよね。

そのため、大きなショッピングモールの駐車場に車を止めて待ち合わせるとかが最適です。

ただし、いきなり知らない男性と車に乗って移動するのを怖がる子はたくさんいます。そのため、そのショッピングモール内のお店で待ち合わせをした方が会ってもらいやすいでしょう。

また観光施設などは、意外と地元民が行かない穴場スポットです。

地方の特性として、土日に街を歩くと知り合いに会いやすいということですが、観光施設なら観光客しかいないため、待ち合わせ場所としてもオススメです。

その近くにカフェなどがあれば、そのまま移動するとスムーズに顔合わせができます。

さらに、両者とも車を持っているという特性を活かして、隣の市に待ち合わせ場所を指定する人も結構います。

その方が知り合いに会うリスクが減らせます。

待ち合わせ場所についたらすること

まず、絶対に遅刻しないことが前提です。

はじめて会う相手にたいして遅刻は超失礼です。もちろん、仲良くなってから少し遅刻するのはアリだと思います。

もし早めに待ち合わせ場所についたら、「着きました」というメッセージを送りましょう。

その日の服装などを伝えていなかったら、服装もその時に伝えてもいいですね。

その方が誠実な感じがして印象が良くなります。

また、待ち合わせ場所が人の多い場所だった場合は、その中でもわかりやすい場所に少し移動するのがいいです。

たとえば、渋谷のハチ公前で待ち合わせしたら人が多すぎてなかなか会えませんし、パパ活カップルは目立ちすぎて女性が恥ずかしいです。

そのため、「ハチ公の近くにある宝くじ売り場の前にいます。」

といった感じで、少しずらした場所をメッセージで送るとわかりやすいです。

また、隣に同じように待ち合わせをしている人が立っていると、それも女性からしたら恥ずかしいです。

できるだけ、他の人から距離を取って立っている方が安心です。

特に近くに学生のグループなどがいたら、超絶恥ずかしいです。

最悪「あれパパ活じゃね?」とか指摘されるのがおちです。

待ち合わせに相手が来ない時は?

パパ活ではドタキャンがつきものです。

まさかとは思いますが、待ち合わせ時間になっても相手が来ないときは、メッセージを送ってみましょう。

ルーズな相手だと、時間ぴったりに来ることはありません。

特に最近の若い子はスマホで何でも連絡がつくため、5分10分の遅れは遅刻と考えていないふしがあります。

もし、それでも来なかったら、パパ活アプリで相手が退会していたり、ブロックされていないか確認しましょう。

急に会うのが怖くなったり、面倒になってバックレた可能性があります。

普通は10分待ってこなかったらバックレで間違いありません。

時間を無駄にしてしまって残念ですが、男性はお手当が浮いたと思って諦めて、女性は変な男性と顔合わせしなくて良かったと思うしかありませんね。

なお、アプリで相手が退会していなければ、通報することが可能です。

運営にドタキャンの経緯などを伝えれば、お相手に注意を促してくれたり、注意マークをつけてくれたりします。

いずれにしても、ドタキャンするような女性は、他の相手にもひどいことをしている可能性が高いため、そのうち強制退会されると思います。

パパ活の待ち合わせ場所は相手によって変えるのが正解

ということで、今回はパパ活の待ち合わせでは女性のタイプによって待ち合わせ場所を変える必要があるということをご紹介しました。

よくわからないという場合は、とりあえず定番の待ち合わせスポットで。

難しく考える必要はありませんが、もし困ったら女性の方にどこで待ち合わせしたいか聞いた方が間違いないですよ。

それでは今日も良い出会いがあることを祈って!

パパ活のはじめ方はこちらをご覧ください。

待ち合わせにドタキャンせず来る子が多いパパ活アプリ

ラブアン

パパ活ができるアプリはたくさんありますが、女性の質は様々。

マイナーなアプリを使っていると、待ち合わせ場所に来ない場合も多いです。

そのため、アプリを使うならメジャーなパパ活専門アプリに登録しましょう!

私がよく使っているのはこちらの2つです。

ラブアン

ペイターズ

両方とも会員数が多くメジャーなパパ活アプリで、ほとんどの人が知っているはず。

どんな人が登録しているかチェックしてみてください。