パパ活の始め方

パパ活の顔合わせ当日の流れと話す内容

顔合わせ

今回はパパ活の顔合わせの流れについてご説明します。

パパ活の「顔合わせ」とは、二人で会ってお互いを品定めする機会といえばわかりやすいかもしれません。

ここでパパとどんな関係になるのか、今後のお手当の金額などがはっきりしてくるため、女性にとっては緊張の瞬間ですよね。

ということで、今回はパパ活の初顔合わせ当日の流れと話す内容についてご紹介します。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ 日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~24歳くらいの大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。
【2位】パディ67 パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディ パパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

パパ活の顔合わせにいたるまでの流れ

パパ活では普通は専用のパパ活マッチングアプリでメッセージを交換しながら、顔合わせの日程と場所を相談して決めます。

基本的にはパパ側がお金を払うので、パパの都合のいい場所に待ち合わせ場所が設定されるケースが多いと思ってください。

初心者向けパパ活のはじめ方はこちらをご覧ください。

パパ活の待ち合わせ場所には遅刻厳禁!

パパ活顔合わせ当日、女の子の方は待ち合わせ場所には早めに着いておくようにしましょう。

できたら5分前には着いているといいですね。

なぜ早めがいいかというと、おじさんは時間にうるさいからです笑

社会人は分単位で仕事をしている人も多く、2,3分の遅刻で「常識がないな」と考えがちです。

学生同士の待ち合わせなら10分前後の遅れは普通かもしれませんが、パパと会って信用してもらうためには絶対に遅刻をしてはなりません。

バイトに行くのと同じ感覚でパパに会いにいきましょう。

また、パパより先に待ち合わせ場所で待っていれば、パパの方も嬉しいはずです。このあたりは、彼氏との待ち合わせと同じように考えてください。

相手を喜ばすためには早く来て会いたい気持ちが前面に出ているようにしましょう。

パパ活の待ち合わせ場所おすすめスポット

今日の服装を連絡すること

なお、待ち合わせ場所に着く直前にアプリからメールをして、当日の服装を連絡します。

「白いコートにピンクのスカートです」

そんな感じです。

ここできちんとしたパパなら、パパ側の服装も教えてくれます。

しかし、教えてくれない場合は、先に着いた女の子をチェックしてから会うかどうかを決めている悪いパパの可能性があります。

そのため、心配な時はパパ側の服装もメールで聞いちゃいましょう。

はじめましてより「こんにちは」

有名な待ち合わせスポットに行くと、パパ活をしている女の子とおじさんが、「はじめまして」をやっている現場をしょっちゅう見かけます。

これってちょっと恥ずかしいですよね。

あの人達パパ活やってるんだってバレバレですから!

そんなこと気にしないっていう男女ならいいのですが、もし周りの目が気になるようでしたら、第一声は「はじめまして」ではなく、「こんにちは!」にしましょう。

もしくは「○○さんですか?こんにちは!」みたいな感じです。

それから、最初は緊張すると思いますが笑顔で行きましょう!笑顔があれば顔合わせでパパの気持ちをガッチリ掴むことができますよ。

パパ活って周りの目が気になるよね

顔合わせのため、お茶・お食事の場所に移動します

挨拶が済んだら、今日の目的地であるカフェやレストランなど顔合わせする場所に移動する流れとなります。

普通、待ち合わせ場所から歩いて5分以内の場所に設定されていることが多いです。

その日に、お茶にするかお食事にするかはパパも悩むところかもしれませんが、私の場合は初回は「お茶」だけにしています。

というのも、初回の顔合わせなので、これから二人がうまくパパ活をやっていけるかどうかもわかりません。

最初からきばって高いレストランに連れて行ってもパパ側は元が取れませんよね。

また、最初だからお互いのことをいろいろお話する必要がありますよね。しかもお互い緊張しながら。。

緊張しながら食事をしてもあまり美味しくないですし、食べながらだと二人とも無言の時間が増えてしまいます。

上手におしゃべりできるのであれば問題ありませんが、普通はちょっと大変。

なので、パパ活の初回顔合わせはコーヒーなどを飲むくらいにして、お話に集中しましょう。

パパ活の顔合わせではお手当をもらい忘れないように

カフェなどの席についてお茶を注文したらパパから顔合わせのお手当をもらえることが多いです。

ただ、パパ活の顔合わせでなぜお手当を渡す必要があるのか疑問に感じているパパが多いのも事実です。この点はメッセージの段階でやり取りするので、もらえるかもらえないかはあらかじめわかっていると思います。

もらえる場合はきっちりもらいましょう。

なお、お手当をもらえず泣き寝入りしたという話もネットではありますが、普通はもらえます。

もらえない場合というのは2パターンあります。

・そもそも顔合わせではお手当を渡す気がないパパは多い

パパの中には、どんな人が来るかもわからない顔合わせでお手当を渡すことを渋る人が多いです。

私もそうです。

以前、めちゃめちゃ不細工で巨漢の女が待ち合わせ場所に来たことがあって、トラウマになっているからです。

なので、メッセージのやり取りで顔合わせ時のお手当を断ることも結構あります。

女性の中には、そういったパパ側の意向をくんで顔合わせでのお手当をもらわない子も結構います。

こういう子は情報収集能力があって、かつ性格の良い子が多いです。

・プロフィール写真の加工詐欺でパパが怒った

写真をめちゃくちゃ加工してほぼ別人になっている女性ってパパ活をしていると結構会います。

これって誰得なのかわかりませんが、当然待ち合わせ場所でパパは怒りますよね?

せっかく忙しい時間の合間をぬって会いに来て写真よりデブで不細工な女の子がきたらがっかりです。

それはお手当も払いたくないですよ。そういう場合は黙って引き下がりましょう。

・最後に渡すと言われて逃げられるパターン

普通はあまりないのですが、顔合わせでお話をして最後にお金を渡すと言われて結局もらえないパターンです。

パパの方も最初は渡すつもりだったのかもしれませんが、お話をしてみてこの子とはないなと悟った場合にお金を払うのが惜しくなる可能性はあります。

中には、トイレに行くと言ってそのままトンズラすることも!

でも私の聞いた話の範囲では99%のパパはまともな人達です。

顔合わせの最後のタイミングでお手当を渡してくれるパパが大半です。

ただ、まれに本当に渡し忘れている場合もあります!実は私も2回ほどあり、駅の改札でお別れする寸前に女性の方から「あのお手当・・・」と言われて焦ったことがあります。

最後までお手当もらえないなと思ったら思い切ってパパに言いましょう。

パパ活の顔合わせのお話はパパが主導する

初顔合わせ
お話が盛り上がれば次もある・・

パパ活においては女性より男性の方が圧倒的に有利な立場あります。

というのもお金を出すのはパパの方だからです。

だから相手を選ぶ権利があるのは基本的にパパの方です。

つまり顔合わせはパパが女の子を品定めするための重要な場となります。

ここでパパに気にいられるかどうかで、2回目のデートや定期の彼女になれるかどうかが決まってきます。

そのため、パパに好かれるためにはどのようなお話をするかがとても重要。

【パパ活顔合わせのポイント1】会えて良かったことを前面に出す

まず、女性側の態度として「パパの話を聞いてあげる」みたいな上から目線だとまずパパに嫌われます。

パパは自分の話をしたいという面もありますが、女性の話も聞きたいのです。

女性の話を聞いてどんな子なのかなとか、悪い子ではないかなと想像を巡らします。

その上で素敵な子だなと判断すればお手当をあげてもいいなと判断します。

そのため、顔合わせでは常にパパに会えたことを感謝しているという気持ちを前面に出していきましょう。

女性側が感謝の気持ちを伝えれば、男性の方も自然と感謝の気持ちで答えてくれます。

逆に、この女性の気持ちを理解しないで荒っぽい言葉使いをしたり、女性を物のように考えて接するパパは最悪なので、女性の方からさよならしましょう。

【パパ活顔合わせのポイント2】楽しくノリが良いと顔合わせが成功しやすい

次にノリの良さはパパの心を掴む上で重要です。

パパ活ではパパも最初は緊張しています。また長期でお付き合いしていく上でできるだけ楽しい子がいいなとパパも考えています。

こういったパパの不安をくつがえすためには、ノリの良さを感じさせることです。

  • どんな話にも反応する。
  • いつも笑顔でいる。
  • 笑いのツボが浅い

たとえばこういったポイントがノリの良さを感じさせます。

顔合わせではっちゃける必要はありませんが、明るさはとても大切です。

明るくて楽しいなとパパに感じさせたら2回目のデートの確率もグッとあがります。

お話する内容などは普通はパパが主導してくれます。

なぜパパ活をやっているかとか、お互いの仕事について、などなどお話しするポイントはたくさんあります。

まれにまったくしゃべってくれない無口なパパに遭遇する場合があります。そういうパパとは今度も楽しくお付き合いできない可能性があるので、2回目のデートはないかもしれませんね・・

では次からは実際に顔合わせでどんなお話をすればいいかをご紹介します。

【パパ活顔合わせのポイント3】どんなパパ活をやっているか自分の体験を話してみる

人は自分と似ている相手に信頼を寄せると言われています。

パパ活では女性とパパは同士でもあるわけですので、顔合わせでもお互いのパパ活事情をお話してみましょう。

これは本当にオススメ。

パパ活アプリでいろいろな人と会っていると、様々な経験をします。

たとえば、突然ドタキャンされたとか、ものすごい高い月契約を提示されたとか、変な男の人に会ったとか笑

そういう実際のパパ活で経験したことというのは、男性側にとっても面白い内容ですし、男性側も話やすいはずなので顔合わせでどんどんお話をしてみましょう。

お互いに嫌な経験をしていれば話が弾みますし、一気に心の距離が近づくこともありますよ。

ただし注意したいのは、パパ活でたくさんの男性に会ってセックスしているようなことは伏せておきましょう。

パパは遊び過ぎている女の子が嫌いだからです。

【パパ活顔合わせのポイント4】パパの仕事について質問してみる

多くのパパは仕事で疲れていますし、また仕事で成功を治めている方が多い傾向にあります。

余分にお金があるので、女の子にご馳走したりすることができるわけです。

パパは人生の多くの時間を仕事に費やしたことによって、お金持ちになったという面がありますが、逆に言うと仕事のことしか知らない人が多いです。

女性の方から年上の方の豊かな経験を教えてほしいというプロフィール文を読んだりしますが、パパの多くが持っているのは豊かな人生経験というよりも、長い仕事経験です。

そして多くのパパさんは顔合わせで自分の仕事のことを話すことが大好きです。

どのように仕事をうまくやったか、どのように儲けてきたのか、そういうお話をすると自己肯定感が高まるからですね。

女性は、こういったパパの肯定感を高めてあげることが顔合わせではとても大切です。

そのため、パパの仕事のこと、どんな風に稼いでいるかをどんどん質問してみましょう。

きっと、うざいくらいお話してくれるはずです。笑

【パパ活顔合わせのポイント5】必ずパパのことを褒める

先ほどのお仕事のお話とも繋がりますが、パパは仕事や家庭で満たされない心を満たしてくれる方と付き合いたいと考えています。

特に中高年は家庭でも会社でも中途半端な位置にあって、誰からも「すごいね!」と言ってもらうことはありません。

なにしろ、中高年で仕事ができないのは最悪で、すごいのが当たり前だからです。

だから当たり前すぎて誰も褒めない。

そういうったパパの寂しい心を埋めてあげられる方はパパの心をガッチリつかめますよ。

どんな小さなことでもパパが行ったこと、経験については「すごいですね!」と素直に反応しましょう。

たとえそれがそれほどすごいことではなくても「すごいですね」と言われればパパは大喜びです。

【パパ活顔合わせのポイント6】学校の話をしてみる

プライベートの話を最初からしたくないという女の子は多いようですが、お互いのことをできるだけお話しなければパパの心を掴むことはできません。

学校名や場所は初回の顔合わせでは伏せておいていいので、学校のお話もしてみましょう。

学校の話はリアルタイムで女性側がすぐに話せるネタでもあり、またパパにとっても学生時代のことを振り返って話題を膨らませることができるので、初回の顔合わせではどんどん使ってみましょう。

たとえば、以下のような感じ。

「こんな学科にいてこんな勉強をしている」

「学校の男子は子供すぎてつまらない」

「春休みでやることがなくて困っている」

 

学校の話題は何でもいいのです。

こんなこと話してもパパさんはつまらないかもなんて考えずに何でも話してみましょう。

パパさんは女性のどんな小さなことでも聞きたいものです。

【パパ活顔合わせのポイント7】バイトや仕事の話は共感される

パパ活しながらアルバイトや仕事をしている女性は結構多いです。

そのアルバイトや仕事だけでは稼げないのでパパ活をしているという面があります。

そのため、バイトの話はパパにも相談してみましょう。

今やっているバイトの大変さや楽しさ、これまでやってきたアルバイトの体験談など、パパは基本的に仕事のことしかわからない人が多いのでアルバイトの話には興味を持ってくれるはずです。

自分の仕事のことと絡めてお話してくれたりするはずですよ。

また、パパの父性本能を刺激するような会話をすると効果的です。

たとえば、

「時給が安いし、女ばかりの職場で出会いがない」

みたいなことを話してみましょう。

パパの方は、自分がなんとかしてあげたいなとか、男性との出会いが少ない子なら清純そうといった妄想を抱いたりします。

こういったパパのやる気を出せるような会話を初顔合わせで心がけると、パパとの2回目のデートもゲットできる確率が高まりますよ。

【パパ活顔合わせのポイント8】将来の話や不安なことを話してみる

将来のお話は顔合わせの鉄板テーマですね。

なにしろ、女の子側の「将来は○○したい」はお金がかかることが多いからです。

留学するからお金がかかる、奨学金の返済が大変だからお金がかかる、このあたりは女子の鉄板ネタとも言えます。

やはりパパの方はお金がないという女の子を自分の力でなんとかしたいと考えるものです。

お金をあげる代わりにデートしたいとか、大人の関係に持っていきたいというのが男性側の基本的な考え方です。

また、心配や不安について相談されることを男性は喜ぶ傾向があります。頼られるということは自己肯定感を上げることになりますので、パパ活をやっている男性を持ち上げるためにはとても大切な要素です。

どんな小さなことでも大丈夫。将来のことに不安があれば顔合わせで話をしてみましょう。

パパ活で使える会話のネタや話の内容

【パパ活顔合わせのポイント9】お手当についての話

さて、パパ活において避けては通れないのがお手当についてです。

事前にアプリやメールでお手当のお話をしている場合も多いと思いますが、顔合わせで確認する場合もあります。

もし面と向かってお手当の話をするのが難しい場合はメールのやり取りできちんと決めておいて、やり取りの内容も消えないようにスクショを取るなど対策をとっておきましょう。

お手当ですが、基本的には

お茶やお食事をして○、大人の関係で○

といったように2つの数字でやり取りをします。

なお、パパ活において男性側が考えているのはほぼ「大人の関係」だけです。

「食事だけ」でOKみたいなパパも中にはいるようですが、それもほとんどの場合は「最初は食事だけでいいけど・・」という含みがあります。

食事して仲良くなったらいずれは大人の関係にしますよ!というのがパパ活をやっている男性のほぼすべての考え方なのです。

たとえば女性がパパ活アプリで、パパとやりたいことについて「食事のみ」と書いている場合ありますよね。

でも結局お金を出すのはパパの方なので、食事の先には大人の関係が当然あるでしょうと男性側は考えます。

そのため、本当に食事だけをおごってほしいと思っている女性には、お金を持っている優良なパパはつきません。

パパ活は大人関係前提なのです。

この点は顔合わせの際にもよく覚えておきましょう。

パパ活の顔合わせでフィーリングが合えば次の予定も決めよう

お互いに顔合わせいろいろお話をしてフィーリングが合えば次に会う予定もできるだけこの場で決めましょう。

私が顔合わせのフィーリングで大事にしているのは次の2点です。

・気を遣わずに話ができて楽しそうか

・エッチをしたくなるような相手か

楽しいってとっても大事です。

もしかしたら多少顔に問題があったとしても楽しい女性と一緒にいた方が男性は幸せです。なので、男性を楽しくできる会話の上手な方はお金をたくさんくれる太いパパに出会える可能性がありますよ。

 

なお、男性側のほぼすべての方は女性とエッチすることを考えています。

エッチのないパパ活など無い!と常々申し上げていますが、男は絶対にやりたいのです。

もちろん食事デートもありますが、それはエッチするための準備運動みたいなものです。

なので、女性側では「食事だけ」で大人の関係はNGみたいな方が結構いますが、そういった方はパパ活に向いていないのでやめておきましょう。

パパ活の顔合わせのお代はパパが払う

初顔合わせでお茶や食事をした場合の精算はパパがしてくれます。

仮に楽しくない顔合わせだったとしても、「ごちそうさま」と明るく言っておきましょう。

もちろん、2回目以降のデートもお願いしたいようなパパだったらなおさらですね。

お店を出た後は別々に解散する場合もある

顔合わせのお店を出たら駅まで一緒に歩いていく場合が私は多いです。

駅の道すがら、聞き足りなかったことを女の子に聞いたり、デートして歩くときのイメージを含ませたりします。

ただ、おじさんと一緒に歩いているのを知り合いに見られたら困るという女の子がたまにいます。

そういう場合は、お店の前で解散する場合もあります。

パパ活の顔合わせでは次も会いたいと思わせることが重要

パパ活初顔合わせの流れについて今日はご説明しました。

顔合わせの流れとはいっても、結局は男女の出会いです。

お互いのことを知りたいと思えば、お互いが質問しあって話は弾むはずです。逆にお互いに沈黙が多いようなら、今後のデートもきっと楽しくありません。

初日なので、お互いぎこちなかったり緊張するのは仕方ありませんが、できるだけ楽しくお話しするというのは重要です。

何度も言いますが、結局はその人といたら楽しい!と感じられるかが一番重要です。

なお、顔合わせで相手のことがよくわからなければ、2回目のデートでもっと突っ込んだ話をしてもいいと思いますよ!

顔合わせ後のお礼メールや流れを解説

パパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。