パパ活マニュアル

パパ活と援助交際(円)の違いとは

パパ活と援交の違い

パパ活(p活)を始めるにあたって、セックスをするかどうかというのはとても重要です。

私のこれまでの経験だとだいたい6割くらいの女性はセックスをする前提でパパ活を始めます。

ただ、パパ活と援交(円ともいう)の違いについてよくわかっていない方も多いようなので、その違いや意味合いについて解説しますね。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。No.1P活アプリ
日本一有名なパパ活アプリ。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】シュガーダディ女性会員が多くてマッチしやすい
パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。

パパ活と援交(円)の違いを簡単に言うと

パパ活とは男女が食事などのデートをしつつ時々セックスもすることを言います。

対して援交(円)とはセックスをするだけでそれ以外のことはしません。

要するに、

・パパ活は食事デート込みのセックス。
・円はセックスだけ。

という風に覚えておけばいいでしょう。

違いはセックス以外に食事デート(旅行とかもある)があるかどうかということです。

パパ活のデート込みのセックスとは?

パパ活の付き合い方は人によっても多少の違いがありますが、だいたいは次のような関係で進みます。

①パパ活サイト「Loveアン」などに登録して女の子とマッチングします。

②顔合わせでお茶をします。
お互いの顔確認や性格チェック、お手当の条件交渉などを行います。

③後日食事をともにしてお互いのことを深く知ります。
食事デートは2,3回することが多いです。その間に信頼関係を高めていきます。

④男性側からホテルに行く打診があります
(パパ活用語で「大人しよう」とか言います)

⑤女性がセックスを承諾すればホテルに行きます。
男性からはいつもより多いセックス用のお手当が渡されます。

⑦その後は二人の関係性次第で様々な形に変化します。
毎回セックスだけするカップルもいれば、毎回食事とセックスをするカップルもいます。
逆に食事ばかりして、たまにセックスするというカップルもいます。

このようにパパ活は顔合わせからデートして信頼関係ができたらセックスをします。

なぜこのような流れを踏むかというと、パパ活とはいわゆる愛人だからです。

愛人は男性も女性もお互いに、相手に対して情を感じます。

一緒にいたら楽しいとか、安心するとか、離れていると寂しいとか、そういう恋愛に近い感情をいだくのが情です。

ただ、男性の中には既婚者も多いですし、女性も彼氏持ちでパパ活している子は大勢います。

そのため、お互いの気持ちの一線を越えないようにするため、お金を渡して行為をするわけです。

「お金を渡してエッチをするからこれは恋愛ではないですよ」、という縛りなのです。

 

なお、2,3回会って信頼関係ができなければセックスにいたらない場合、男性は満足できませんよね。

そのため、女性に魅力があればその後も数回お食事デートをして大人の関係に持ち込めるか試すこともあります。

しかし、それでも女性が大人の関係を決断できなければサヨナラです。

その後はフェードアウトするかお別れを言って会わなくなります。

これがパパ活の現実です。

食事だけで続くパパ活というのはほとんどありません。

パパ活にも円の要素がある

このような「食事デートで信頼を勝ち得てからエッチをする流れ」を面倒くさいと考える人も多いですよね?

女性側としても信頼関係なんかどうでもいいから、早くセックスしたいという子も多いです。

セックスすればそれだけでお手当が増えるからです。

食事で1回1万円もらうより、エッチをして1回3万円もらえる方が効率がいいですよね。

そのため、男性も女性もパパ活の流れを無視して会った初日にセックスをしたがるケースも結構あります。

もうこれは円で間違いありません。

アプリで会う前にメッセージのやり取りをしますが、その中で女性側が初回から積極的にセックスをしたいという意思表示をする場合があります。

そういうケースでは、はじめて会った際に行う顔合わせをすっ飛ばして、とりあえずホテルに行きましょう。となります。

顔合わせをしたとしても、そのままホテルに行きます。

要するに、男女とも合意の上で初回からいきなりエッチをしましょうという約束ができてる場合は、パパ活もなんら援交(円)と変わらないのです。

男性はすぐやりたいし、女性はすぐにお金がほしいとなると入口はパパ活でも、やってることは円と同じ。

これはパパ活アプリを通していても、twitterやインスタを通した出会いであっても同じことです。

「初回からいきなりエッチしましょう」という約束をしていれば、それはすべて円なのです。

パパ活はセックス(大人)をしないと続かない

なお、「パパ活とはセックスをしないもの」という風に勘違いしている女性が多いですが、パパ活では男性側は必ずセックスを求めてきます。

これは、SNSなどのネット上で交際クラブが女性会員を集めるために「パパ活でセックスは不要」といった嘘の口コミを流しているせいでもあります。

「パパ活では本来セックスは必須」と書けば、女性会員は増えませんよね。

そのため、食事だけでお金が稼げると勘違いしてパパ活を始めた女性の中には、男性から身体を求められるのが当たり前だと知って、パパ活を辞めてしまうケースが多いです。。

私は実際にパパ活をやっている男性ですし、同じパパ活男性との繋がりも多いのでパパ活でセックスは絶対に必要とされるのを知っています。

なので嘘はつかないです。

つまり、パパ活であったとしても、円をやる女の子のように、おじさんとエッチをする覚悟がどこかになければ、お金を稼ぐことはできません。

そのため、次のような女性しかパパ活には参入しない方がいいというのが私の考えです。

「そもそもエッチが好き」
「気にいった男性ならおじさんでもセックスできる」

この二つをクリアできれば、パパ活で良いパパを見つけることも難しくないですし、毎月10万円くらいであればすぐに稼ぐことができます。

バイト先のシフトに入れないとか、学費が払えなくて困っているという女子がどんどんパパ活市場に参入してきますが、よーく考えてアプリに登録することをオススメします。

パパ活はあくまで相手に対して情を感じる円であって、そこにほとんど違いはないのですから。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活サイト

ラブアン記事下画像パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。No.1P活アプリ。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • SugarDaddy

    SugarDaddy
    女性会員が多くてマッチしやすい
    パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。