MENU
パパ活マニュアル

パパ活をしている人の特徴

パパ活をしている人

パパ活は今や全国的に認知されています。女性の1割はパパ活をやったことがあるとも言われています。

隣のあの子も実はパパ活をやっているなんてことも普通にあるのです。

では、実際にパパ活をしている人の特徴について解説しますね。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。No.1P活アプリ
日本一有名なパパ活アプリ。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】シュガーダディ女性会員が多くてマッチしやすい
パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。

【女性編】パパ活をしている人の特徴

まずはパパ活をやっている人の特徴として女性編から見て行きましょう。

18歳から30歳くらいまでの女性

まずパパ活をしている人の年齢そうですが、概ね18歳~20代後半までの女性が圧倒的に多いです。

その中でも大学生・専門学校生はもっとも多くの人達がやっています。バイトだけじゃ稼げない上に、暇な時間はたくさんあるので大学生が多い理由でもあります。

また、男性側が若い女性を求めているというのもその理由の一つです。

セックスをするならできるだけ若い子を求めるのは男性の宿命というか・・ただ、会社員の女性でも大人の会話ができるとか男性を喜ばせるセックスができるとかだと30歳オーバーでも需要があります。

また中には中高生の頃からパパ活をしている人もいますが、まだ少数と言えます。

お金に困っている

パパ活をしている人の多くがお金目当てでやっているのは間違いないです。

学生は特にアルバイトだけでは稼げないため、パパ活を始めるというのがよくある理由です。

また、今の学生は昔の学生よりも情報過多で他人との比較をしがちです。

そのため、友だちが持っている洋服や持ち物、化粧品や美容に関するものなど何でも手に入れたくなってしまいます。

そういった昔の学生とは違ってお金がかかるのもパパ活をしている人が多い理由と言われています。

親と仲が悪い

いわゆる毒親の影響でパパ活をしている人も結構います。

私はこれまで100人以上のパパ活女子と会って来ましたが、親と仲が悪いという女性はかなりいました。

親と仲が悪いとなぜパパ活をするかというと、まず倫理面での歯止めが利かなくなるという面があります。

家族仲が良い家庭では道徳的にパパ活のようなことをやってはいけないと自然と教わります。

しかし、家庭環境に問題を抱えているとそのような道徳観念が育たないことがあります。

例えば、親も不倫していたり、親が離婚していたりすると、男女の仲に対して期待をしなくなります。

どうせ男なんて浮気するわという考え方を持っている女の人が増えがちです。そのように男性や大人に期待しない人はパパ活をやって自分で稼ぐことに疑問を感じないようになります。

さらに、毒親の特徴としてお金を持っていなかったり、子供にお金を使わない傾向があります。

特に高卒の親だったりすると、子供が大学に行くことすら拒むことがあります。

高卒で働けば生きていけるという成功体験があるせいで、それを子供に押しつけようとしがちです。

しかし、今の時代大学に行かないのはそれだけで就職に不利なのは明かで、生涯賃金にも影響します。

子供たちはそれをわかっているため、なんとか学費を自分で稼ごうとしてパパ活を始めたりするのです。

1人親の家庭で育った

先ほど毒親とも繋がりますが、1人親の家庭で育った子も、早くから自立することを求められます。

また、自立は求められずとも親の稼ぎが少なければパパ活でもしてお金を稼いで親を助けたいと考える親孝行な子も一定数います。

いずれにしても家庭環境とパパ活をする人の特徴にはかなりの相関関係がありそうです。

美容にこだわりがある

最近の若い女性はSNSで様々な美容の情報を取得するため、昔と違って美容に関する欲望がすさまじいです。

タレントやインフルエンサーと言われるような人達の美容法や整形についての知識が豊富なため、自分でもやってみようと考えている人は多いです。

それも高校生時代からそのような情報に触れるため、大学生になってさっそく化粧品にお金をかけたり、整形に走ったりします。

もちろん美容や整形にお金をかけることでコンプレックスが解消されるのであれば、どんどんやった方がいいというのが私の考え。

パパ活ではこのような美容や整形のためにお金を稼ぎたい人が山のようにいます。

ちなみに彼女達の多くは大がかりな整形はあまり考えていないです。

二重まぶたの整形やボトックスや軽い脂肪吸引、歯の矯正などです。脱毛も美容の一種でする人が多いです。

自分が気になる部分をできる範囲で解消するプチ整形にお金をかけます。

そのため、それらの整形にかかる費用が稼げれば、パパ活もしなくなったりする人も多いです。

また、洋服やバッグや靴などにお金をかけたい人もパパ活をしている可能性が高いです。

たいしたバイトもしていないのに、突然20万円もするようなバッグを学校に持ってくる人がいますが、まず100%パパ活をしていると思っていいでしょう。

本人はだいたい親に買ってもらったと嘘をいいますが、そういうのは何となく雰囲気でわかるものです。

多額の奨学金を抱えている

多額の奨学金の返済が大変なためパパ活をしている人もかなりの数います。

私が出会った女性の半分くらいは奨学金を借りていました。それだけ奨学金という借金を負っている若い女性が多いということです。

つまりは、それだけ日本社会の学歴重視が進んでいるのと、親の収入が見合っていないとも言えるかもしれません。

学校にワンピースを着てくる

学校にワンピースを着てくる子はたくさんいると思いますが、ワンピースにヒールの高い靴を履いていたり、バッチリメイクしていたりして、これからデートいきます!みたない格好で授業を受けている女性はパパ活をしている可能性が高いです。

授業の後にパパとデートの約束が入っているので、どうしてもオシャレしていかなかればなりません。

いつもはパーカーにジーンズみたないラフな格好をしてい子が、突然オシャレに決めてきたらパパ活をしていると疑った方がいいかもしれませんね。

彼氏がいない

パパ活している人の多くが彼氏がいないです。パパと食事するだけならまだしも、セックスをする可能性もあるため、彼氏がいては申し訳なくてできないですよね。

私も何度かお付き合いしていたパパ活女子に彼氏ができてお別れを言われたことがあります。

相当ショックでした笑

もちろん彼氏がいても気にせずパパ活をしている人はいますが、それほど多くはないというのが私の印象です。

ただ、実際には彼氏がいるのを隠してパパ活をしている可能性もあるため何とも言えませんね。

なお、数は多くないですが20代後半以降になると既婚者も増えてきます。

パパ活は不倫ではないという人も多く、あくまで遊び相手として男性を求めている既婚者女性も結構います。

子供ができてからセックスレスになっているカップルは世の中に多いと思いますが、そういった性の解消相手としてパパ活男性を求めているという側面もありそうです。

お金をもらえる上に性欲も満たされるので、大人の女性にとってはパパ活は結構魅力的なのかもしれませんね。

高学歴はいるけど少ない

やはり高学歴の女性は裕福な家庭の子が多いと言われているため、そもそもお金に困っていない人が多そうです。

私が会った女性でも東大やMARCHの人はいましたが、数的には少なかったです。

その子達もお金にすごく困っているという感じではなく、何となく始めてみたというふんわりした動機の人が多い印象でした。

そのようにパパ活を何となくやっているため、フェードアウトするのも早いというのが特徴でした。

普通より可愛い

パパ活で稼げる女性は圧倒的に容姿が優れている人です。

最低でも普通より可愛いと周りから言われている女性がパパ活をしています。

男性がお金を出すわけですから、不細工とお付き合いしたいとは思わないですよね。しかもおじさんとはいえ、社会的にも成功した人が多く普通の女性であればお金を出さなくても会える人が多いです。

そのためせっかくお手当をだすのであれば、普通会わないような若くてしかも可愛い女性がターゲットになるのです。

しかし、可愛くない女性がまったく稼げないかというとそうでもありません。

可愛くない人は、愛嬌で勝負したり、大人の単価を安くするなどして身体だけの関係に活路を見いだしたりするとお金を稼げることはあります。

いずれにしても不細工だと稼ぐのは大変だと思っておいた方がいいでしょう。

地下アイドルなどバイトしずらい仕事をしている

芸能関係の仕事をしている人は、突然イベントが入ったり、レッスンが入ったりして普通の仕事をしづらいです。

そのため、お金を稼ぐといっても短期や単発のバイトをしてしのいでいる人が多いのではないでしょうか。

そのため、週に1回2,3時間会うだけでお金が手に入るパパ活は非常に芸能関係の人にはフィットしています。

私もテレビに出ている芸能人の端くれの女性とホテルに行ったことがありますし、地下アイドルと言われるような人達とも数人大人の関係になりました。

スポットで稼ぎたいという人にはパパ活はもっていこいなのです。

風俗から流れてきた人

パパ活がこれだけ人気になると、キャバクラでバカみたいにお金を使ってお酒を飲むだけというがいかにコスパが悪いかだんだん知られるようになりました。

パパ活なら、相当可愛い子と2,3万円でセックスができてしまいます。しかも素人で慣れていなかったりして恋人気分を味わえたりします。

そんなパパ活の良さを知った男性がどんどん夜の街に行かなくなったと言われています。

しかも風俗は客を選ぶことができないのに、パパ活を客を選ぶことができるのも女性に人気の理由と言えます。

このようにこれまでキャバ嬢として稼いでいた人や、ヘルスやソープで稼いでいた人が稼げなくなりパパ活に流れてきています。

しかしこれまで夜の仕事で働いていた人達には、拭っても拭えない夜の雰囲気をまとっているものです。

要するに素人感がゼロなわけです。

パパ活男性が求めているのはプロの仕事ではなく、素人の女の子がどんどん懐いてきて彼女のようになる瞬間です。

そのため、夜のお仕事をしていた方の需要はほとんどありません。

まとめ

ということで今回はパパ活をしている人の特徴ということでご紹介しました。

パパ活の特性上お金に困っている人がパパ活をしているのは間違いないですが、その理由は人それぞれというのがわかっていただけたのではないでしょうか。

これからパパ活を始めようという方の参考になればと思います。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活サイト

ラブアン記事下画像パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。No.1P活アプリ。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • SugarDaddy

    SugarDaddy
    女性会員が多くてマッチしやすい
    パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。