MENU
パパ活マニュアル

パパ活では長期で付き合える相手を探すことが最も重要な理由

パパ活カップル

パパ活(p活)では短期・長期で付き合う場合があります。

この中でも長期的にお付き合いする方が男女ともメリットが大きいです。

長期的な関係で会える相手がいることでパパ活が安定しますので、パパ活を始める時はこの長期で会える相手をいかに探すかが重要になってきます。

ちなみに長期の基準としては「半年以上」の期間お付き合いすることです。

今回はそんな長期で会える定期さんが重要な理由を解説しますね。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。No.1P活アプリ
日本一有名なパパ活アプリ。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】シュガーダディ女性会員が多くてマッチしやすい
パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。

パパ活では長期でお付き合いすると男女とも経済的に安定する

まず女性にとって長期であえるパパ活男性がいることは間違いなく経済的に安定します。

毎月会ってくれるかどうかわかんらないようなパパを抱えていると、毎月の収入がバラバラになってしまいます。

そのため、複数のパパを見つけて「今月会ってほしい」とLINEでお願いしたりしてお金を稼ぐのが大変になってきます。

しかし、長期契約をしている男性がいる場合は違います。

毎月5万円とか10万円とか必ずもらえる算段がつくため、毎月の収入が安定してきます。

毎月の収入が安定すれば一人暮らしの費用にできたり、学費の支払いに使うことも可能ですよね。

単発短期だけだとそういう毎月必ずいるお金には使えません。

例えば、私が長期で会っている女性には、月に10万円を月初に渡す約束をしています。

彼女は一人暮らしの費用としてその10万円を当てにしていて、遊ぶお金は自分でバイトして稼いでいます。

バイト代自体は数万円ですが、その分学業に時間を割けるため充実した学生生活を送っています。

 

また、女性だけでなく男性にとっても長期で会えるパパ活女子がいることは経済的にメリットが大きいです。

たとえば、短期で会っているような子が複数いる場合、その数だけお手当を用意したり、その数だけイベントごとのプレゼントを用意する必要があります。

簡単に言えば、お付き合いしている女性が10人いたら、10人分誕生日があるので、誕生日プレゼントの費用も10倍になるのです。

しかし、長期で会える子がいる場合、普通はその子と月に3回くらいは会います。

その長期の女の子で精神的にも性的にも満足できるので、他の女性と会う気持ちになりません。

このように一人の子にだけお金をかけることで、結果として長い目で見るとお手当の額がかなり少なく済むことになります。

ちなみに私のパパ活予算は年間240万円ほどなのですが、長期の子が一人だけいる年は150万円くらいに抑えることができています。

月に10万円渡して4回くらいセックスをして、あとは時々プレゼントを買ってあげる感じですが、お互いに十分満たされたp活を送ることができます。

長期がいれば新しい相手を探す面倒から解放される

パパ活で何が面倒かと言えば新しい相手を延々と探すことです。

パパ活アプリをしょっちゅう開いて、会えるかどうかもわからない異性にメールを送って、やっと顔合わせで会えたと思ったら変な人だったみたいなことはよくあります。

しかも顔合わせしてお付き合いしましょうとなったとしても、2,3回会って飽きられることもよくありますよね。

そのたびに新しい相手をまた探して顔合わせしての繰り返しでは精神的にも参ってしまいます。

男性は、顔合わせの度にいくらかのお手当を渡すと思いますが、それも長期的にみれば結構な額になるためお財布には優しくないです。

しかし、気に入った長期の相手を一人見つければ新規の顔合わせを入れる必要がなくなります。

もしもう一人相手を見つけるとしても、好きでもない相手と顔合わせをしたり、男性なら不細工な女性に渋々お手当を払う必要がないです。

長期の相手がいることで心に余裕ができるため、モテモードに入ります。

モテモードに入ればその余裕が態度に出るため、顔合わせをして相手の下に見られることが少なくなります。

結果として素敵な相手にめぐり会えることも可能です。

このように長期契約の相手がいるだけで新規の相手を探す負担から解放されるのです。

長期の相手は精神的にも性的にも満たされるから毎日が充実する

さて、長期的に会えるパパ活相手がなぜ長期になっているかというと、男女ともお互いを気に入っていて、且つお手当の額も妥当だと判断しているからですよね。

しかし、これは最初の頃の話で、お付き合いが半年、1年と長くなってくると違った感情が芽生えてきます。

毎月2,3回も会っていると、それはすでに彼氏彼女のような関係になっていることが多いです。

お手当を渡しているから間違いなくパパ活ではあるのですが、そこには情が発生します。

だんだんとお互いのことを必要不可欠な相手と認識するようになり、カップルによっては恋愛感情が芽生えることも珍しくありません。

20歳の女性と50歳の男性に恋愛感情が芽生えるなんてありえない?

とお考えの方も多いと思いますが、私がパパ活であった多くの女性から話を聞くと、それくらいの年齢差でも彼氏彼女の関係になっている長期カップルは結構いるのです。

もちろんそこまでの関係性にすべての人がなれるとは言いません。

しかし、それに非常に近しい感情でお互いのことを「好き」だと確信する関係性になることは可能です。

私も以前はパパ活で一夜限りの人とセックスをすることもありました。

実はその時は興奮しますが、終わった後は「なんでこんなことしてるんだろう」と空しくなることが結構ありました。

なぜそう考えるかというと好きでもない相手とするセックスだからです。

パパ活ではセックスのことを「大人」と言いますが、中高年男性になるとただ大人をすればいいというものではないですよね。

大人にも感情があって、相手からの好意を感じながらする大人と、そうでない大人では全然気持ちよさが違います。

恋愛関係にあるカップルならわかると思いますが、お互いのことを好きだと感じながらするセックスは気持ち良いだけでなく幸せホルモンがでているのか精神的にも非常に満たされます。

まさにパパ活で長期で会っている男女はこのような幸せホルモンの中でセックスをしたりデートをしたりしているのです。

私がすべての男性にパパ活を勧めているのは、まさにこの幸せを感じることができるという点にあります。

長期契約ならイベントも楽しめる!

パパ活で長期の相手いると、年間スケジュールに沿ってデートをすることが可能です。

誕生日やクリスマスや夏祭りや温泉旅行など、普通のカップルだったら当たり前にするようなイベントが長期の相手となら楽しめるのです。

パパ活ではともすると食事や大人だけの関係になって、いつしかマンネリする事も多いです。

マンネリするとお別れしたり、新しい女の子を探したくなるのが男性の心理です。

しかし、たまにイベントをいれて一緒に楽しむことで、お付き合いにメリハリができてパパ活が楽しくなります。

また一緒にイベントを過ごしたり、様々な経験を共有することで、二人だけの共有体験が増して会話に深みが生まれます。

会話に深みが生まれることで、また絆が強くなり長期の関係を継続しやすくなります。

このように長期で会える相手がいるということは、食事や大人以外の楽しみもあるため、人生全体が楽しくなるという効果があるのです。

長期の相手がいればパパ活が充実するので絶対に見つけよう

ということでパパ活では長期の相手がいれば、様々なメリットががあることがわかっていただけたと思います。

では、長期の相手を探すためにはどのような方法があるのでしょうか?

・パパ活アプリで探す場合

パパ活アプリは「Loveアン」を私はよく使っています。

アプリではプロフィールをよく読んで相手のスタンスを確認します。

短文や適当な内容で書いている相手は長期的な関係になりづらいです。どのような人とどのような関係を築いていきたいかを丁寧に書いている人とマッチングするようにしましょう。

メッセージの段階から、
男性では「大人がー」とか、
女性では「顔合わせで1もらってます」とか
そういう欲望むき出しの相手は長期になりづらいです。

本当に長期で素敵な相手を探している方は、メッセージでも相手のことをまず知ろうとしてくれます。

普通の恋愛でいきなり「セックスできますか?」と聞いてくるような相手と付き合いたくないですよね?

パパ活もそれと同じで素敵な男性は最初から「大人希望です!」とは言ってこないです。

もちろん女性から聞いてきたら答えるというのはありです。

女性側もいきなり「お手当ありで会ってます」とか「顔合わせで1食事2」とかいきなり聞いてもないのに条件を叩きつけてくる人は長期になれません。

あくまでお互いのパパ活のスタンスを聞いたり、お互いのプロフィールについて質問しあったりして温める必要があります。

その上で実際に顔合わせであってみて、そこでお手当の話をするのはありですし、大人の話をそれとなくするのもありです。

そのように長期的な関係を築ける人に会うためには時間も手間もかかりますが、長い目で見ればこのように慎重に相手を見定める必要があります。

・SNSで探す場合

パパ活募集はツイッターやインスタグラムでもやっている人がたくさんいます。

が、SNSはパパ活アプリ以上にいろいろな人がいる場所です。

多くの男性はワンちゃん無料でやれればいいかぐらいに考えています。そのため、18歳以上の女性ならツイッターとかではなく先ほどのパパ活アプリを使うことをおすすめしています。

本人確認もしっかりしているし、男性は有料で使うのでまともな人がSNSよりは多いです。

ただ、どうしてもSNSで探す場合は、相手の投稿の内容をしっかり読みましょう。

投稿の数が少ない人はまず除外します。

また、他のアカウントを攻撃していたり、グチばかり呟いているような垢もダメです。

あくまでp活アカウントとして本人の活動内容がしっかり書かれていて、お相手にどのように接しているかが書かれているアカウントをフォローしましょう。

女性を大事にしているアカウントの男性なら、一度DMを送ってみて、話を聞いてみるのもいいでしょう。

そこでもいきなり「大人がー」とか言ってくる男性は除外です。

あくまでも長期的にお付き合いする気がある相手を選ぶ必要があります。長期的な関係を築きたいと相手も考えていれば、おのずとメッセージの内容も丁寧になるものです。

まとめ

ということでパパ活の長期で会える相手を見つけることがとても重要だというお話をさせていただきました。

長期の相手を見つけられれば、経済的にも精神的にも肉体的にも満足度が高く、パパ活をしていることを忘れられるような感動を覚えることもあります。

長期で会える相手を見つけることは結構大変ですが、時間をかけてじっくり探せばきっと見つかるはず。

素敵なお相手をみつけてパパ活ライフを充実させましょう。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活サイト

ラブアン記事下画像パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。No.1P活アプリ。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • SugarDaddy

    SugarDaddy
    女性会員が多くてマッチしやすい
    パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。