パパ活の始め方

40代50代がパパ活を始めるならED薬を使った方が良い理由

シアリス

20代の頃は毎日のようにセックスができた男性も、40代になると途端に勃起しなくなったり中折れしたりする経験は誰しもあるのではないでしょうか。

実際のところ私も彼女とするときは45歳まで問題なかったのですが、アラフィフになってから中折れするようになりました。

パパ活ではエッチにお金がかかっているので勃起不全に陥るのは何としても避けたいですよね。

そこで今回はパパ活男性はとりあえずED薬を使ったほうがよい理由についてお話しします。

女性会員の多い人気パパ活サイトランキング!
【1位】ペイターズ日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~24歳くらいの大学生・社会人が中心。エッチまで可能な素人女性は約6割くらい。
【2位】パディ67パパ活を始めたばかりの素人女性が多い。運が良ければ性格が良い子とマッチできる。
【3位】シュガーダディパパ活サイトの老舗。20代~30代の女子も結構いる。写真掲載率が低いのがちょっと残念。

きちんと勃起すればパパ活の楽しさも倍増する

パパ活では若い女性と食事をしたりデートをしたりといった楽しさがあります。

普段出会うことがないような美しい20代の女性のを目の前にすると枯れた40代50代の男性も下半身が熱くなってくるのを感じるのではないでしょうか。

これは男性として自然の摂理であり、若い女性を見てセックスしてみたいと思うのは当然のことです。

しかも、何十年も抱いたことがなかった若くてハリのある女性の身体です。

そこでパパ活では食事デートの他に、身体の関係も含めたデートをするカップルが非常に多いです。

男性は性欲を満たせますし、女性側はセックスすることでいつもより多くお手当をもらうことができるからです。

また、女性の中には10代20代男子の拙いセックスでは満足できなくて、年上男性の豊富な経験とテクニックに裏打ちされた性行為を求めている場合も少なくありません。

パパ活ではじめて「いく」感覚を知ったという女性の話も結構聞いたことがあります。

まさにウインウインの関係ですね。

そのため、男性とすればエッチができるタイミングがあれば逃したくないですし、できることなら長い時間していたいですよね。

私もそうでした。

しかし、男性も40代になるとホルモンの影響なのかセックスが弱くなる人が多いです。50代になると実に6割の方が何らかのEDを患っているとも言われています。

性欲はあるのにセックスができない。

これは一番堪えます。

しかもパパ活ではお手当を渡してしますので、勃起しなかったからといってお手当を返してもらうわけにもいきません。

また女性側も素人なので、プロの風俗嬢のように立たせるためにあの手この手で努力したりはしてくれないです。(されても困りますが・・)

そこでパパ活男性が考えるのは、100%勃起させるために勃起改善薬(ED治療薬)を服用することです。

ED治療薬は主に3つある

ED治療薬といえば一番有名なのはバイアグラですよね?

しかし、今では主に3つのED薬があり、効果の違いなどで使い分ける方が多いです。

バイアグラ世界で最初に開発されたED治療薬。
最近では1錠1,000円程度のジェネリックも発売されているため、お財布にも優しいです。
またフィルム状のタイプも発売されています。フィルム状だと舌の上で急速に溶けるため、突然の性行為の際に便利ですし、お財布の中に一枚用意するのにも便利。
レビトラ即効型
短時間で身体に吸収され効果を発揮します。私の経験ですと早い時は15分くらいで効果が表れる場合もあります。
病院では1錠20mgが1,800円くらいで販売されていますが、半分にカットしても十分な効き目を確認しました。
私はこのレビトラを一番愛用しています。いつ何時セックスが始まるかわからないパパ活の際には特に重宝します。
たとえばパパ活の最初の顔合わせの際に、このあとホテルいけそうな時とかにその場で服用しても十分効果が表れます。
シアリス長時間型
服用から最大36時間の効果があると言われています。欧米ではウイークリーピルとも呼ばれ、土曜日から日曜にかけて効果が持続すると重宝されています。
なお、硬さはマイルドにじわりと効く感じで、自然な勃起に近いと言えます。
私はシアリスも服用してみましたが、マイルドすぎてちょっと硬さがたりなかったのと、3日目に全身の筋肉痛という副作用が出たためその後の服用は断念しました。
身体に合えばとても素晴らしい勃起治療薬だと思います。

以上が主なED治療薬です。

いずれもジェネリックが発売されていますが、正規のルートでは手に入らない場合もあります。

輸入代行サイトなどでは購入できるようですが、最初は体調が心配なのでクリニックで正規品を処方してもらった方が安心でしょう。

ED治療薬が効いたかを確認する方法

ED治療薬が服用してから効いてきたのを確認するためにはいくつか方法があります。

・顔のほてり

・目の充血

・鼻のつまり

・頭痛

こういった症状が現れたらED治療薬が効いている証拠です。

なにも薬を飲んだからと言って突然勃起することはありません。ED治療薬は男性が性的に興奮状態になるときに勃起を手助けするお薬です。そのため、通常の状態では勃起することはなく、上記のような副反応があるだけです。

私の場合は目の充血と鼻のつまりが顕著で、この症状がでると効いてきたなと思って女性をベッドに誘うことが多いです。

その時点で興奮しているので、あそこがギンギンになっていることも多いです。

ED治療薬を服用することであそこがとても硬くなります。そのため、何時間でもやっていられるような気になります。しかし、40代以降になると体力も衰えてきますので、何時間もやるのは無理です。

また、若い頃のように1回射精して、すぐにもう一回射精することも難しいと思います。ただこのあたりは男性自身の能力にもよるので一概には言えませんが、1回戦できればよしとした方がいいでしょう。

私の場合は2回戦できそうな感じがしますが、おそらく2回目は射精できないと思います。また賢者タイムも結構深いので1回目に射精するとかなり満足します。

・精神的な勃起不全も解消できる

精神的な問題でセックスの際に緊張して立たなかったという経験がある方は結構いると思います。私もそうです。

しかもパパ活では目の前に素人でしかも20代の美人女性を目の前にします。街ですれ違ってエッチしたいなと思っても年齢差があるため絶対に手の届かないような女の子達です。

お金もかかっているため絶対に失敗の許されないセックスをする必要があります。

普通の精神状態の人なら緊張して立たなくなってもおかしくありません。

そういった精神的に勃起しない人の場合もED治療薬を服用することで精神的な負担がなくなり、立ちやすくなります。

実際の所、私もパパ活の最初の頃は緊張してうまく立たないことが何度かありました。

しかし、ED治療薬を服用するようにしてからはほぼ100%勃起するよう成りましたので、薬の効果は絶大だと思います。

パパ活でED薬を使う上で注意したいこと

このようにED治療薬は素晴らしく、ほとんどの方に勃起改善効果があります。

しかし、パパ活でED薬を使う上でいつくかの注意点がありますので、確認しておきましょう。

・ED治療薬は空腹時に飲まなければ効果がない

いずれのED治療薬も食事の影響を受けます。特に油っぽい物を食べたあとに服用すると腸壁が油でべっとりしているため薬の吸収を妨げます。

そのため、食後5時間程度は空けて空腹になったのを確認してから飲むようにしましょう。

私の場合は、日中にパパ活でセックスをすることが多いです。そのためランチはあっさりしたものを少量食べ、その後は飲み物以外は何も口にしません。だいたい17時くらいに性行為が始まることが多いので、そのころにはかなり空腹状態です。

これくらい空腹なら直前にレビトラを飲んでも30分くらいで効き目がでてきます。

なお、バイアグラは60分くらい、シアリスは最大3時間くらい効果が出るのに時間がかかります。

そういう意味でもパパ活のようないつセックスが始まるかわからない状況ではレビトラがもっとも安心感があると言えます。

・遅漏になりやすい傾向がある

ED治療薬は下半身に硬さを出すことができるメリットがありますが、硬くなることによって摩擦に鈍感になりやすいとも言われています。

膣内の摩擦に鈍感になるということは、最後まで行かない場合があるということです。いわゆる遅漏という状態でしょうか。

私の場合もED薬を服用してからセックスすると相当好きな相手でもない限りかなりの遅漏状態になります。

最大1時間入れっぱなしだったことがありましたが、それでも射精しませんでした。

女性の方は喜んでくれましたが、私の満足度は高くないですよね。

そのため、射精しやすいように女性とセックスする間隔を1週間空けたり、自慰行為を禁止にすることにしています。

これだけでもかなり性感がアップするのを感じて、うまくいけるようになりました。

・全身の血の流れが良くなるため注意

ED治療薬を服用すると下半身だけではなく、全身の血管が拡張しているような感じになります。

顔にほてりを感じるのはそのためです。

また性行為中は心臓に負担がかかりますが、この負担をED治療薬は助長するように思います。

私の場合もED薬を飲まなかった時と比較して、性行為後の心臓がバクバクしているのを感じてたまに恐ろしくなります。

普通は65歳以上の方や心臓病のある方などは服用できません。

そのあたりはきちんとクリニックで確認するべきです。

女性にED治療薬を服用することを伝えるべきか?

パパ活男性にとって、セックスの際に薬を服用していることは黙っておきたいところですよね。

なにしろ、自分より2、30歳も年下の女性とセックスするわけですから。。

プライドとか恥ずかしさとかが前面に出ると言い出すのが難しくなります。

特に始めて会った顔合わせの日にセックスをする場合は、お相手のこともよくわかっていないので薬を飲みますとはいいだしずらいものがあります。

そこで、私は即効型のレビトラを女性がトイレに立ったときとか、ホテルでシャワーを浴びている時に服用するようにしています。

それでも30分くらいで効きますので、前戯を長めにすれば挿入時には十分な硬さが担保できます。

ただ、先ほどもご説明したようにED治療薬は心臓に負担がかかります。性行為中に万が一倒れてしまった場合のことも考えて信頼出来る女性にはED治療薬を服用していることを伝えた方が良いと思います。

私も数回会って仲良くなった女性には薬を服用していることを伝えています。

ここはパパ活男子のプライドよりも命を大切にしましょう。

まとめ

ということでパパ活男性がED治療薬を使った方がよい理由をご紹介しました。

パパ活ではお金が発生した上でセックスをしますので、失敗が許されません。その失敗を避けるためにもお薬をつかって確実にいける方が良いと私は考えています。

お薬は専門のクリニックで簡単に処方してもらえますし、都会では男性専門のクリニックも珍しくないです。

非常に手に入れやすくなりました。

今回お話しした健康面には注意が必要ですが、私が使った感想としてはものすごく満足です。この薬があると無いとではパパ活の満足度がまったく違ったと思います。

これからパパ活で女の人とエッチをしようと考えている方や、これまでホテルまで行ったのにうまくいかなかったという男性はぜひED治療薬を試してみることをオススメします。

パパ活アプリ人気No.1は最大手のペイターズ

パパ活初心者の方なら、パパ活専用サイトのペイターズに登録することをオススメします。

私自身ペイターズでこれまで40人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~25歳の女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
私の経験上では絶対マッチングできます!
男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけです。

特にパパ活アプリでは男性会員の方が少ないのが一般的です。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性は以下のボタンでWebから有料会員登録した方が格安で利用できます。アプリ上からの有料会員登録よりもお得です!

【男性1ヶ月プランの場合】
Web10,000円 アプリ10,000円

【男性3ヶ月プランの場合】
Web24,800円 アプリ29,800円
5,000円お得!

男性向け無料登録女性向け無料登録

なお、私の感覚値ですがセックスまでOKしてくれる女性は6割くらいいると思います。

男性も無料で使えますがマッチングするところまで。メッセージのやり取りからは有料に変更する必要があります。
そのため、気に入った子が見つかるまでは無料で探すのもアリです。

メディア取材実績

ペイターズは様々なメディアからの取材実績が豊富で、一般的にもかなり認知されています。

メディア

すぐに会える!ペイターズでパパ活する流れ

登録したら最初は気にいった人にどんどん「いいね」をしてみましょう。
マッチングできたらメッセージで今後のやり取りを打ち合わせるのが一般的です。

いいねを送る

メッセージを送る
メッセージは結構重要です。相手が年下だとしても敬語で話しましょう。
最初はメッセージの中でお互いの条件などを話ながら顔合わせの約束を取り付けます。
メッセージのやり方がわからない方はこちらの記事をご覧ください!
パパ活の募集方法・メッセージのやり方

2人で会う

ペイターズならパパ活をやりたい女性も簡単にマッチングできますよ。
お金に困っているのですぐにお金持ちの男性と繋がりたいという方は登録してみましょう!

男性向け無料登録女性向け無料登録

人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    3人に2人の女性会員が24歳以下と圧倒的に多く若い子とお付き合いできる可能性がかなり高い。24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心。サクラや業者は今まで見たことがありません。
  • paddy67(パディロクナナ)

    paddy67
    「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能があって男女から人気急上昇中! 10代(18歳以上)・20代の、大学生、モデル、芸能関係の若い女性とマッチングできるため、裕福な経営者や医者などから人気。
  • SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy
    パパ活アプリとしては古くからあり有名。まず最初に登録する人が多いサイトと言われています。会員数が多いためマッチングする可能性が高いです。