MENU
パパ活マニュアル

パパ活が辛いのはこんな理由

辛い女性

パパ活自体は私もとても楽しいしので、パパ活が辛いと感じている人が多くいるというのを聞いて少し驚いたことがあります。

それってもしかして、パパ活に向いていないのかもしれませんね。

今回はパパ活をやっている人にヒアリングして聞いたパパ活が辛いと感じる瞬間です。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。No.1P活アプリ
日本一有名なパパ活アプリ。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】シュガーダディ女性会員が多くてマッチしやすい
パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。

パパ活相手がなかなか見つからないから辛い

多くの初心者がぶつかるのがパパ活相手が見つからない事に対するストレスです。

多くの人とマッチングしてやり取りして、実際に顔合わせをしてみても、その先に繋がるの人は少ないものです。

また、マッチングはするけれど、顔合わせまでたどり着けないという方も大勢います。

パパ活相手が見つからないのは人それぞれの理由がありますのが以下のような問題がありそうです。

【女性の場合】

・食事だけで会ってくれるパパばかり探している

・希望のお手当が高すぎる

・顔合わせからお手当をもらいたいと考えている

・顔合わせをした数が少なすぎる

パパ活男性の9割以上は身体の関係を求めていると言われています。

つまり「パパ活=セックス」これが男性側の前提なのです。そのためプロフィールやメッセージでいくら食事のみにしたいと訴えてもお相手は見つからないです。

メッセージでは「大人できますか?」と聞かれてばかりで辛いですよね?

どうしても食事だけにしたいなら60代以上で性欲の落ち着いた男性を狙うなどターゲットの変更が必要かもしれません。

 

また、お手当をつり上げすぎているのも相手が見つからない原因のひとつです。

モデル級の美人なら顔合わせから1万円を要求しても会ってくれる男性がいるかもしれません。

でも普通に可愛いくらいの女性ならパパ活アプリにごまんといますので、顔合わせではお手当を断った方がたくさんの男性と会えます。

たとえ顔合わせでお手当がもらえなかったとしても、チャンスを増やす方が後々素敵なパパに会える可能性が大きいと思うのです。

ネットやSNSに出回っているマニュアルに騙されてはいけません。それはその人がうまくっただけで、アナタに当てはまる方法ではないからです。他人が成功しているのを見て自分と比較すれば辛くなるだけです。

自分がもらえたら嬉しいなと考えるお手当であれば千円でも1万円でもいいのです。

大切なのは最初から多く要求しないことです。

パパとのデートが楽しくないから辛い

そもそもパパ活なので年齢差のある男性とデートをしていきなり楽しくなることはないですよね。

しかもお相手の男性がハゲでデブで不細工な、ザおじさんみたいなタイプだと飲食店に一緒にいるだけで辛いです。

特に顔合わせの段階では相手の顔もよくわからずに会うため、そういった辛い状況になりがちですよね。

でも顔合わせは仕方ないです。

それよりも数をこなして多くの男性と会った方が素敵なパパに会える可能性がグッと高まります。

幸いなことに、お手当もそこそこで素敵なパパ活男性に会えたらデートを楽しみましょう。

ただ、食事デートしたりするときに困るのは会話の内容ですよね。

どんな話をしたらいいのかわからない時は相手にどんどん質問した方がいいですね。

「何が好きですか?」とか「どこに行きたいですか?」とか積極的に質問して会話を膨らませる努力が必要です。

またパパ活で大切なのは隠しごとをできるだけしないでオープンにすることです。

本名や住所は隠せばいいですが、心の中まで隠してもパパ活はうまくいきません。

パパ活のデートで話が盛り上がらないと感じたら、男性と女性のどちらかが心を閉じている可能性があると思っておきましょう。

 

そして根本的な問題ですが、いろいろ努力しても男性とのデートが辛い場合は、お相手を間違っている可能性が高いです。

本当に幸せなパパ活をしている男女は努力しなくても自然にデートを楽しんでいます。

パパ活は嫌々相手と会う遊びではなく、お互い好き同士が一応お手当を介してデートするものです。

好きになれる相手が1人も見つからない場合はパパ活自体が向いていないと思ってやめた方がいいでしょう。

パパ活で大人をするのが辛い

先ほども説明しましたが、パパ活ではセックスすることが大前提です。

食事の後にセックスするのか、セックスだけで会うのかは人それぞれですが、セックスがないパパ活をやろうとしても上手くいかないです。

そんな気持ちのままそれほど好きでもない男性と大人をしても辛いのは当然です。

まず大人をするならお手当が安くてもいいから気に入った男性とすることです。

10万円で気持ち悪いおじさんとセックスするより、3万円でイケオジとセックスする方が何倍もストレスが少ないものです。

目先の大金に目がくらんで好きでもない男性と大人をしてしまう女性は跡を絶ちませんが、終わった後に超後悔しますよね?

まずは時間をかけて大人をしても良いと思える男性を探しましょう。

また気持ちが乗らないとセックスできないなら、やはり3回くらいは健全でデートして判断するのが賢明です。

 

なお、パパ活で大人をする事自体に道徳的な罪悪感を感じて辛いと感じる人は少なくないようです。

たとえば、相手の男性のことも気に入って何ならセックスも楽しいけど、お金をもらってセックスをしていることに対して罪悪感を感じるのです。

貞操観念がある女性に多いですが、これは辛くて当然です。

私が会っている女性の中にも大人をやったことがない方には、そういった考え方をする人が結構います。

まあ、人に話せないことをしているわけですから、気持ちがつらいのは当然ですね。

でもそういう女性にはセックスがしたいからセックスをするわけではなく、その女性が好きだからセックスをするんだという風に伝えています。

実際私も相手が太っていたり不細工だったりすると絶対に大人をしたくありません。

そんな女性と大人をするくらいなら、むしろお金をほしいくらいです。

大人をしたいのは可愛くて細身で性格の良い女の子だけです。

何はともあれ、男女ともそれほど気に入っていない相手と大人をするのはよした方がいいということです・・

お別れが辛い

パパ活とはいつか必ずお別れが来る疑似恋愛です。

そのため、ついこの間まで仲良く会っていた相手と突然連絡が取れなくなることも珍しくありません。

仲が良ければ良いほど、お別れした時の喪失感は恋愛と同じものがあります。

しかし、結局はお金で結ばれていた関係です。お別れがいくら辛かったとしても、また代わりの人を見つければいいだけです。

女性は一度お別れするとすぐに忘れる人が多いそうですが、男性は半年くらい引っ張る人がいますよね笑

私は仲が良いと思っていた女性に2回騙されてお金を取られたことがあります。その後音信不通になりましたが、相手のことはもう恨んでいません。

私もその女性の若さに価値を見いだしてお手当を渡していたので、お互いがお金を介してしか繋がっていなかったんだなと目が覚めたからです。

でも、長く定期としてつきあってお別れするときはフェードアウトではなく、さよならを言ってお別れしたいものですね。

友だちや家族に隠しているのが辛い

パパ活をやっているのは基本的に友だちや家族には内緒にしていますよね。

私も誰にも話したことがありません。

社会的にはパパ活は完全に認知されているし、パパ活専用アプリやサイトもあるのに何となく後ろめたいので誰にも話せないのはちょっと辛いですよね。

パパ活であった楽しいことを共有したり、辛かったことを友だちに聞いてもらったりしてストレスを解消するのが大事なことです。

でもそれができない。

パパ活が秘め事である限りそれは宿命とも言えるのですが、どうしても1人で抱え込まないといけません。

そのため、パパ活初心者は結構ツイッターをやっている人が多いです。

ツイッターで同じパパ活仲間を探してグチを言い合ったり慰め合ったりしています。

普段言えないこともツイッターなら言えるので、パパ活で辛いことが多い人はお仲間を見つけるのもいいと思います。

また私のようにブログこれまで経験してきたことなどを発表して、自己肯定感を上げたりするのもお薦めです。

まとめ

ということで、今回はパパ活で辛いことを解説しました。

私自身はパパ活をやっていて辛いこともありましが、7割は楽しいことでした。

そのため、辛いことがありすぎる人は、そもそもパパ活が向いていない可能性があるように思います。

女性だと顔やスタイルのレベルが低いとか、男性だと不細工だったりお手当が少なすぎたりです。

レベルの低い女性は、同じようにレベルの低い男性と繋がるので辛い事が多いです。逆も然りです。

まあ、まずはそれぞれが高望みせず、適切な相手を見つけることで辛いことは防げると思いますので、私はこれからものんびり活動していきたいですね。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活サイト

ラブアン記事下画像パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。No.1P活アプリ。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • SugarDaddy

    SugarDaddy
    女性会員が多くてマッチしやすい
    パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。