MENU
パパ活マニュアル

パパ活やp活をやると失うもの

パパ活で失うものに悩む女性

パパ活(P活)をやると誰しも後ろめたいものを感じ、失うものがあるのではないかと考えます。

それは純情だったり愛だったりするのかもしれません。。

そこで今回は男女別にパパ活で失うものについて解説します。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい
他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。No.1P活アプリ
日本一有名なパパ活アプリ。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】シュガーダディ女性会員が多くてマッチしやすい
パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。

【女性編】パパ活で失うもの

まずは女の人がパパ活で失う物について解説しましょう。

金銭感覚・お金に関する価値観

パパ活ではお金を稼ぐことが目的になりますので、当然金銭感覚がバグってしまう人はいます。

ほとんどのパパ活女子はお金を稼ぐことはできません。しかし、一部の子は確実にお金を稼ぐことができるため、それまでのお金に対する価値観が変わってしまいます。

以前は、近距離でタクシーを使うんなんて贅沢!と考えていたのに、「タクシーを使うと心に余裕ができるとか、防犯になるから長い目で見ればお得」とか言い出します。

実際にお金を使うことでより大きなメリットを手に入れることはできますので、タクシーを使って楽することは私も大賛成。

しかし、それも度が過ぎるとただの贅沢になってしまいます。

安い料理の満足感

また、以前はサイゼリアでも十分満足できたはずなのに、太パパと高級レストランに行き慣れると、安い物がなぜ安いのかがわかってしまいます。

一度肥えた舌を貧乏時代に戻すことは簡単ではありません。

パパ活で裕福な男性と美味しい料理と食べ慣れると、普段のご飯が美味しくなくなってしまう場合もあるのです。

もちろん、パパ活で豪遊しながらも安い食事でも満足できる女の子もたくさんいます。そういう子はパパ活に向いているかもしれませんね。

男性に対する憧れ

パパ活では年齢が上でおじさんでも素敵な男性に出会うことがあります。

男性に対する価値観が変わって、より男の人を好きになれる女性がいる一方、男性嫌いになる女の人も多いです。

これは夜の仕事をしている人の中に男性嫌いが多いというのに似ているかもしれません。

パパ活ではお金にものを言わせて女性に対してひどいことを言ったり、体だけを求めて性欲むき出しでやってくる男性も少なくありません。

それまで男性に対して憧れの感情をもっていた若い女の子でも、そういった性欲向きだしで性格の悪い男性を何十人も相手にすることで男性が嫌いになることもあります。

実際にパパ活ではアプリのメッセージで大量の男性からセックスがしたいというメールをもらうと思います。

紳士的に話を進める人も多いですが、中にはとにかくやらせろ!という感じで来る男性もいます。

そういったパパ活の負の面を見るにつけてだんだんと男性に対する感情が変化してしますのです。

貞操観念を失う

パパ活をやっている女性の6割以上は体の関係を前提にしていると言われています。

男性側の9割が体の関係を前提としていますので、女性側がそれだけ多くセックスに寛容なのもわからないではないですよね。

しかし、初めてパパ活をやる女性にとって、知らない男性といきなりセックスをしたり、2,3回食事したくらいでエッチをするのは結構キツいものがあります。

それまで、セックスは好きな男の人とだけすると決めていたうぶな女の子も、パパ活ではどんどんセックスをしないと稼げないことがわかると、だんだんと貞操観念が壊れていきます。

自分の体に値段が付けられて、それによってお金が入ることを知るとそれに耐えられない女性はパパ活をやめてしまいます。

羞恥心

貞操観念を失うに似ていますが、パパ活では羞恥心を持っていてはやっていけません。

気持ち悪い容姿の男の人と街を歩いたり、そういった男性の前で裸になって、汚い言葉を投げかけられたりすることも想定しなければなりません。

恥ずかしいという感情は誰にでもありますが、パパ活で多くの男性とセックスを重ねるうちにそういった羞恥心というものはどんどん失ってしまいます。

こういった感情を保つためには、パパ活でも相手の男性をじっくり選んで好きな相手とエッチをすることです。

好きな男性と体の関係になれれば、貞操観念や羞恥心をなくすこともありません。

彼氏を失う

彼氏がいながらパパ活をやっている女の人は大勢います。

なんなら既婚者の女性もたくさんパパ活をやっているのが現状です。

彼氏がいるのに他のおじさんと性行為をするという時点で、貞操観念がバグっていますが、それでもお金を確実に稼ぐためには大人(セックス)をしなければなりません。

最初はうまく彼氏をだましてパパ活をやれたとしても、スマホを見られたとかしてだいたいバレるものです。

一度彼氏にパパ活をしていることがバレたら、食事デートしかしていないと必死でごまかすしかありません。

間違ってもおじさんと性行為をしているとは言えません。

それでもパパ活をしている女という目で見られて、彼氏の信用を失うのは間違いありません。

男性は他の男性と寝ている女性は許せない生き物です。

食事だけだったとしても、いつかはパパ活していたことが原因でわかれてしまうことでしょう。

【男性編】パパ活で失うもの

続いて男の人がパパ活で失うものについて解説しましょう。

お金

パパ活は女性とデートする度にお金が出ていく遊びなので、お金が出ていくことは間違いありません。

普通は食事1回で1万円くらいのお手当を渡して食事代も男性が払います。

セックスは1回で3万円くらい。ホテル代ももちろん男性が払います。

毎週女の人とパパ活をしていると毎月10万円くらいの出費は当たり前になってきます。

ちなみに私の月の予算は20万円くらい。

これも会社経営をしている上に独身だからできることだと思います。

パパ活で女の人に対してお金を出し惜しみしたり、もったいないと感じるとパパ活はなかなかうまくいきません。

自分が好きだと思える女性を探して、その子に貢いでいく覚悟が必要です。

逆に月に1回くらいしか会わないから、月の予算は5万円くらいと決めて遊ぶのもあり。

パパ活のスタンスは人によって様々ですが、いずれにしてもお金を失うことは間違いありません。

あくまで余裕資金な中で上手に遊ぶのがオススメですね。

女性への幻想

男性は女性に対して幻想を抱いている人が多いように思います。

たとえば、「女性は自分からセックスしようとはいわない」みたいなことは普通に恋愛していたらありますよね。

でも、パパ活をやって大勢の女性とセックスを楽しむと、女性からセックスを誘ってくることも当然たくさんあります。

また非モテの男子の中には、「清楚な女性は淫乱ではない」といった幻想を抱く人も少なくありませんよね。

しかし、パパ活で清楚な見た目の女性とたくさんデートしたり、セックスするとわかりますが、清楚な女性もセックスが好きな女性は大勢います。

なんならそういった清楚な女性がベッドの上では乱れる様を見るのがパパ活の楽しみのひとつでもあります。

そういった女性に対して子供の頃から抱いていた幻想や憧れが無くなっていくのもパパ活の良いところでもあり悪いところでもあるかもしれません。

配偶者への性的欲求

私は独身なので既婚者でパパ活をしている人達の気持ちはあまりわからない部分もあります。

しかし、既婚者の方の話を聞くと、パパ活を始めたキッカケの多くが妻とのセックスレスにあると言います。

30代40代でまだまだ性欲が旺盛な男性が嫁とセックスできなければ、外に活動の場を広げたくなる気持ちもわかります。

しかもパパ活は基本的に浮気ではないので、セックスし放題です。

その結果外で性欲が満たされるため、妻に対する性欲が抑えられます。

それによって家庭が円満になれればパパ活は素晴らしい遊びと言えます。

ただ、パパ活女性のことを本当に好きになって、家庭がおろそかになる男性も結構います。

その結果、家庭を失うことも珍しくはありません。

もし家庭も大事したいのであれば、パパ活女子との仲はあくまでも一時のドライな関係でいることが大切です。

恋愛に対する欲求

独身の方ならパパ活をすると恋愛に対する欲求が失うものの一つではないでしょうか。

パパ活をするまではなんとか彼女を見つけようとして、あまり可愛くなくても性格の良い女性と妥協して付き合ってみたことはありませんか?

それでうまくいけばいいのですが、結局顔が気になって別れてしまうことも珍しくはありません。

しかしパパ活では美人と付き合うことが可能です。パパ活では現役モデルや元アイドルが多数参加している世界です。

男性さえその気にになりさえすれば、自分の好きなタイプの女性とデートしたりセックスしたりすることが可能なのです。

しかも性格が良い女性もとても多いです。

私はパパ活を始めてから、普通に恋愛することを諦めました。

私のような50代の男が20歳前後でかなり可愛くて性格も良い、そんな女性と普通に恋愛で出会うことは不可能です。

しかしパパ活ならそんな女性ともいくらでも会うことが可能だからです。

お金さえ有ればという点が難点ではありますが、私の場合はパパ活で会う女性たちのレベルが高すぎてもう普通の恋愛はできないと確信しています。

男女ともパパ活では失うものと得るものがある

このように男女ともパパ活では失うものがありますが、それでも何も失わない人もいます。

結局は個人個人のパパ活に対する考え方やスタンスの違いよるのです。

金銭感覚が麻痺しそうになるのを気持ちがしっかりしている人は押さえることができますし、きちんとパパ活と普段の生活に線引きをして生きています。

だれもがそうなれるわけではありませんが、私の経験上、パパ活では失うものよりも得るものの方が大きいと思います。

もし現在の自分に何かが足りないと感じているなら、一度パパ活をやってみるとそれが埋められたりすることもあります。

そのため、パパ活をやるなら総合的に見て自分が幸せかどうかを考えることが重要です。

失うものより得るものがあると信じてパパ活を始める。

私はその方が心身ともに健康的だと思っています。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活サイト

ラブアン記事下画像パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活アプリランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。No.1P活アプリ。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • SugarDaddy

    SugarDaddy
    女性会員が多くてマッチしやすい
    パパ活サイトとして最も古くからあるため知名度が高い。高年収の男性が多く登録していることでも人気。