パパ活マニュアル

【パパ活用語】P活の意味とは

p活しそうな女性

今日はパパ活用語の「p活」について解説しますね。

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい

他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。人気No.1

日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】ユニバース倶楽部レベルの高い美女とデートできる

高年収の男性なら絶対登録したいパパ活相手紹介サービス。
交際クラブとして日本で最も有名。容姿に優れた女性の登録が最も多い。身バレせずにセパパ活をしたい富裕層や有名人が多数利用。
男女とも最初に面談あり。(遠方の方はWEB面談可)
女性はパパ活登録して面接に行けば最高3万円プレゼント!
※容姿に自信なくてもOK。

p活の意味とは

パパ活で使われる用語としてSNS上でもっとも使われるのは「P活」です。

読み方は「ぴかつ」です

ツイッターやインスタでパパ活相手を探そうと思うと必ず検索するのが「#P活」です。

「P活」とはパパ活の略です。

発祥はツイッターと言われています。

ダイレクトに「パパ活している」と投稿してしまうとアカウントを凍結されたりバンされたりする可能性があります。

その回避策として「P活」という隠語が生まれました。

P活にはその派生語として

「P活都内」「P活名古屋」「P活」「P活募集」「P活女子」「P活初心者」

などもあります。

ハッシュタグにして募集をかける人が多く、自分の住んでいる地域名を入れて使う事が多いですね。

これからパパ活をやっている女の子を探してみたいという方は、一度これらのハッシュタグでツイッターから検索してみてください。

今すぐ会いたいという女性がたくさん見つかるはずです。

ただ、自身の投稿にp活関連のハッシュタグを大量に入れていると、それだけでアカウントを削除されることがあります。

注意しましょう。

p活のはじめ方

p活は女性が18歳以下の場合は、twitterかインスタで募集するのがベストです。

ツイッターでの募集方法はこちらをご覧ください。

男性女性とも18歳以上であれば、SNSを使うよりパパ活専用アプリを使った方が良いお相手を見つけやすいです。

SNSだと無料で使えるメリットがありますが、その分いい加減な男性が多いです。

また本人確認をしないとアプリが使えないため、アプリでは男女ともある程度まともな人達しか利用できない仕組みです。

そのため、18歳以上ならパパ活サイトかアプリに登録することをオススメします。

最初はペイターズなどの有名どころのサイトに登録しておけばまず大丈夫。

ペイターズを使ってみて物足りないようなら、他のp活サイトを使ってみるのもありです。

p活のメリット

p活を始める女性のメリットとしては、何と言ってもお金です。

男性からデートをしつつお小遣いをもらうことで、経済的な安定を目指すことができます。

最初はなかなか相手が見つかりませんが、一度見つかって仲良くなれば月に2,3万円を稼ぐことはそんなに難しくないです。

女性が可愛くて男性を喜ばせることが得意なら、さらにお手当を増やす事も可能です。

最初は一人だけでp活をしていたとしても、だんだんと複数のパパを見つけて収入をアップするのもありです。

顔が良くて性格が良くて、大人もできる女性なら月に10万円以上稼ぐこともざらです。

 

p活をやる男性のメリットとしては、何と言っても若い女性と遊ぶことができる点です。

お相手と金額しだいでは、デートだけでなく大人をさせてくれることもあります。

大人とはセックスのことです。

p活ではだいたい6割くらいの女性がセックスも視野にいれて活動をしています。

もちろん男性側も清潔感があったり、きちんとそれに見合うお手当を出せることが前提ですが、18歳から30歳くらいまでの若くて美しい女性とセックスできるのはまさに夢のようなことではないでしょうか。

さらに30代から40代くらいの男性であれば、p活女子と真剣交際に発展することも結構あります。

もちろん、一部のイケオジに限定されてはしまいますが、見た目が若い中高年男性であれば実際に恋愛している方も多く聞きます。

そういったチャンスがあるのもp活には夢があるといわれる点です。

実際のところパパ活とは何か?

p活のデメリット

p活のデメリットとは、女性の場合は思ったようにお金が稼げないことです。

p活は美しく性格も良い女性が男性とデートをする遊びです。

そのため、そもそも顔が可愛くないとp活で稼ぐのは難しいです。

顔の自信がない女性は、p活というよりも援交に走る子が多いです。援交なら多少顔に問題があっても会ってくれる男性はたくさんいますし、数をこなせば稼げます。

しかし、援交に飛びつく男性は基本的にヤバい人が多いですし、メッセージのやり取りをしていざ会おうという時になってドタキャンやバックレに会う確率がとても高いです。

 

男性の場合は、とにかくお金がかかることがデメリットですね。

お金持ちであれば問題ありませんが、普通のサラリーマンだと予算が限られています。少ない資金の中で素敵な女性をつなぎ止めるのは結構難しい場合もあります。

また既婚者の場合は、配偶者にp活をやっていることを見つかった際のトラブルも考えておかなければなりません。

最悪慰謝料を取られて離婚なんていうことも珍しくありませんよね。

また、生でp活女子とエッチをしている男性も結構いますが、これはとてもリスキーです。p活をやっている女性は複数の男性とお付き合いしている可能性が高く、病気をもらってくることも多いです。

どんなに気をつけていても病気がうつるときは簡単に移ってしまうのためまずは必ずゴムをつけたり、フェラをするときもゴムを付けてもらったりといった点を気をつけた方がいいでしょう。

p活のデメリットはこちらもご覧ください。

p活は女子大学生にかなり浸透している

私がこれまでp活であった100人以上の女性の話を聞いたところでは、都会の大学生だとクラスの半分くらいがp活をしていてもおかしくはないです。

特に美容系の専門学校や看護学校の子はp活をしている割合がかなり高いです。

これらの子は両親が貧乏だったり、美容にお金がかかったり教材費にお金がかかるためp活でお金を稼ぐケースが多いですが、一般的に性にオープンな子が多いというのもその理由の一つです。

高学歴の女子だと親が真面目で裕福だったり、管理が厳しかったりして高校生の頃から性的なことをするキッカケがありません。

しかし中高と偏差値が低めの学校に行っている子は、バイトをやっている事が多いため、バイト先の男性と早めにエッチをする可能性が高いです。

そのため、クラスメイトが性行為をしている率がわりと高めです。

そういった性にオープンな環境にいることもp活に対するハードルを低く感じる要因と言われています。

いずれにしても、p活は総じて貧しくなった日本人の若者がお金を稼ぐ手段の一つとして特に特殊なものではなくなりつつあるのかなというのが私の感想です。

また、中高年男性は独身率が毎年上昇しているため、性的な関係をつくる上でありがたい仕組みとなっています。

もちろん既婚者でもセックスレスが盛んに叫ばれている状態で、男女ともp活で性的欲求を解消しようというのはおかしな話ではありません。

このように若者にとっても中高年にとってもp活はひとつの経済圏を作りつつあり、世間から認められてはいないが、なくては成らないものになっていると言えるでしょう。

 

確実に体の関係までいけるパパ活サイト!
【1位】ラブアン女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい

他のサイトでは「大人」(セックス希望の意味)という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。
素人の可愛い子とサクッとエッチするだけなら最も簡単に見つかるサイト。
私もこのサイトで40人以上とセックスをしているためオススメできます。
【2位】ペイターズ6割くらいが大人の関係もOK。人気No.1

日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~25歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
【3位】ユニバース倶楽部レベルの高い美女とデートできる

高年収の男性なら絶対登録したいパパ活相手紹介サービス。
交際クラブとして日本で最も有名。容姿に優れた女性の登録が最も多い。身バレせずにセパパ活をしたい富裕層や有名人が多数利用。
男女とも最初に面談あり。(遠方の方はWEB面談可)
女性はパパ活登録して面接に行けば最高3万円プレゼント!
※容姿に自信なくてもOK。

必ず大人ができる日本一人気のあるパパ活サイト

ラブアン記事下画像パパ活初心者の方なら、まずは大手パパ活専用サイトの「ラブアン」に登録することをオススメします。

私自身ラブアンでこれまで100人以上マッチングして顔合わせしていますが、会った女性のレベルがかなり高いです。
学生、OL、元アイドル、モデルなど選びたい放題。しかも美人・可愛い・ロリ系など様々なタイプの子に会えます。

6割以上が大人の関係(セックス)もOKです!

運営側の24時間365日の監視体制もあって男女ともにまともな人が多くて安心なのもグッド。サクラがいないのもオススメポイントです。

年齢層としては18歳~30歳までの女の子が圧倒的に多いです。

パパ活サイトとしては一番の大手サイトなので男女とも初めての人は安心して始められます。
・私の経験では100%絶対マッチングできます!
・男性の場合顔や体型はあまり関係ありません!
・誠実で約束を守ってお手当をきちんとあげるだけでエッチできます。

パパ活サイトは男性会員の方が少ないです。男性は女性からのオファーが多くて困るくらいだと思いますよ!

男性無料登録女性無料登録

応援クリックお願いします
↓↓↓ にほんブログ村 恋愛ブログ パパ活へ
人気パパ活サイトランキング
  • paters(ペイターズ)

    ペイターズ
    6割以上が大人の関係もOK。人気No.1。
    日本一有名なパパ活サイト。女性のレベルが高く、18歳~30歳くらいの高校生・大学生・社会人が中心。地下アイドル・モデル・芸能関係の女性も多数登録。
  • ラブアン

    Love&(ラブアン)
    女性側のセックス希望が明確になっていてわかりやすい。
    他のサイトではセックス希望の隠語「大人」という文字が自動消去されるがこのサイトは表示される。 女性が動画でアピールしてくれるので、男性側が写真詐欺にあうことが少ない人気のパパ活サイト!
  • ユニバース倶楽部

    ユニバース倶楽部
    レベルの高い美女とデートができる
    年収数千万円以上の男性なら絶対登録したいパパ活相手紹介サービス。 交際クラブとして日本で最も有名。仕事が忙しく相手を探すのが面倒な男性にも人気。容姿に優れた女性の登録が最も多い。 身バレせずにパパ活をしたい富裕層や有名人が多数利用。
    女性はパパ活登録して面接に行けば最高3万円プレゼント!※容姿に自信なくてもOK。